絶対この夏トライすべし!海外セレブに学ぶ「ビーチウェーブ」ヘアの簡単な作り方3選

Twitter
LINEで送る

ミディアムやロングヘアにとって、髪を巻くのは定番。でも、毎回コテで巻くだけの同じようなマンネリスタイルになってない? この夏絶対にトライしたいのは、海外セレブの間でも流行っている「ビーチウェーブ」! 海から上がって、そのまま♡” みたいな、キメすぎない程よい抜け感の、ラフなウェーブがとってもセクシー。

 

そこで今回は簡単な「ビーチウェーブ」ヘアの作り方3つを伝授します!!

 

cooperation:CELESY編集部

 

 


 

 

|三つ編みしながら乾かせば、その後のウェーブが楽に作れちゃう!

 

CinemaCon 2015 Big Screen Achievement Awards Red Carpet

 

この季節に人気のヘアといえば、ラフなウェーブヘア ”ビーチウェーブ” 。そんな人気ヘアの作り方を人気モデル カーラ・デルヴィーニュ や 女優 エマ・ストーン のヘアを担当するプロが披露!

 

三つ編みとコテのテクニックで、思ったより簡単にウェーブができちゃう!

 

▶︎夏といえばやっぱりビーチウェーブ!カーラ担当のプロが語る作り方

 

 

 

 

|秘密アイテムは「シーソルトスプレー」! 実はDIYもできるって知ってた?

 

1573

 

夏はやっぱり シェイ・ミッチェル のような少しドライでくしゃっとしたヘアスタイル!

 

でもあの髪型を自分でセットするとなると、少し難しいのが正直なところ。特にゆるく巻いてしまうと、湿気ですぐに落ちてしまうのがこれからの時期。 そんな悩みを解決してくれるのが「シーソルトスプレー」!

 

潮風を浴びたような、ラフな髪にしてくれるので海外では大人気!プロのヘアメイクアーティストも絶賛するほど!

 

塩水に似た成分が入っているので、いつも通りの巻き髪に吹きかけてくしゃっと揉み込むだけで、簡単にボリューミーヘアに。しかし不思議なことに、シーソルトスプレーは日本ではなかなか見かけない・・・そんな時はDIY! 材料をスプレーボトルに入れて混ぜるだけのレシピはこちら♪

 

▶︎シェイみたいなラフなヘアセットに不可欠!シーソルトスプレーをDIY

 

 

 

 

|根元はドライシャンプーを使ってボリュームをだして!

 

1662

 

日本にはまだなじみの薄い「ドライシャンプー」を毛先に付け、巻きをキープすればじめじめした時期もべたつきを気にする事なく、ドライなボーリューミーヘアを維持!

 

髪を水洗いしすぎてもいけないと、 セレーナ・ゴメス もドライシャンプーの愛用者!

 

▶︎今取り入れたいのは、ドライシャンプーを使ったビーチヘア!

 

 


 

 

抜け感があってセクシーな「ビーチウェーブ」は、もちろん海やプールといった夏のレジャーだけでなく、普段でも取り入れたいアレンジ。シンプルなファッションに合わせることによって、ほどよい華やかさも出るのでオススメ! ぜひマスターしてみて!!

 

 

photo:amanaimages

text: Rena Saito、ピーリング麻里子


border