dietダイエット

可愛いだけじゃない!美容食材”いちご”を味わうヘルシードレッシングのレシピ

Twitter
0
LINEで送る

近頃スーパーでは”いちご”がたくさん並ぶようになりました。”いちご”は美味しくて見た目も可愛らしいだけじゃなく、空気も乾燥してお肌のカサカサが気になる方にピッタリの美容にも良い食材でもあります。

 

では”いちご”にはどんな栄養が含まれているのでしょうか?

 

何と言っても多く含んでいるのは、肌のコラーゲンを作ってくれることで有名な「ビタミンC」。「ビタミンC」は他にもストレスを緩和してくれるホルモン合成を促してくれたり、鉄の吸収率を高めてくれます。

 

そして造血作用のある「葉酸」も含まれいて、貧血になりがちな忙しい女性にうれしい食材なんです。

 

 

 

|どんないちごが美味しいの?

 

”いちご”は鮮度がとっても大切な果物。まず”傷がなくハリとつやがあるもの”を選びましょう。また、ヘタがピンとそっているのも新鮮な証拠です。

※見落としがちなのが”パックの裏”。こちらも傷がないかチェックしてみてくださいね!

 

また品種によって赤くないものもありますが、全体的に均一に色がついているものが良いでしょう。

 

 

 

|オススメの食べ方は?

 

「ビタミンC」は加熱や酸素で壊れやすい栄養素。洗ってすぐにそのまま食べるのがおすすめですが残ってしまう場合がありますよね。そうしたら洗ってヘタを取ってから”冷凍保存”するのがおすすめ。タンパク質豊富な豆乳や牛乳と一緒に”スムージー”にすれば美肌効果が期待でき、栄養価もアップします。

 

また、意外なところでは”ドレッシング”。魚介との相性が実にバツグンなんです◎ そこで今回はホタテと合わせたレシピをご紹介しますね。

 

 

 

■ホタテとシャンピニオンのサラダ仕立て いちごドレッシング添え

 

|材料|

 

・いちごドレッシング(作りやすい分量)

いちご 5~6粒(約50g)、シャンパンビネガー 大さじ2、オリーブオイル 大さじ5、無農薬レモンの皮 少々、塩胡椒 適量

 

・ホタテとシャンピニオンのサラダ仕立て(2人分)

 

いちご_ヘルシードレッシング_02

 

生食用ホタテ 4個、シャンピニオン 大2個、お好きなサラダ菜やトマト 適量

 

 

 

|つくりかた|

 

①ドレッシングの材料を全てミキサーにかけ塩胡椒で味を調える。

 

②ホタテとシャンピニオンは薄切りにして、交互に重ねながら並円状に並べる。

 

③お好みのサラダ菜を真ん中にふんわりと盛りつけ、塩胡椒少々、オリーブオイルをふりかけ、いちごドレッシングを添えてできあがり。

 

IMG_9258

 

 

 

|ポイント|

 

・いちごの味は個体差があります。味のバランスが悪ければ、シャンパンビネガーとオリーブオイルを足して調節してください。

 

・シャンパンビネガーがなければ普通のお酢で大丈夫です。

 

・シャンピニオンは新鮮なものを使いましょう。

 

・お好みでセルフィーユなどを添えるとよりスタイリッシュになります。

 

 

 

これから本格的な旬を迎える”いちご”。ますます値段も手ごろになりますから、ぜひたくさん召し上がってくださいね!

 

 

text:nico’s kitchen 主宰 前田 量子
料理家。管理栄養士。ジュニアベジタブル&フルーツマイスター。「皆様のご家庭をレストランに!」というコンセプトで、おもてなし料理、パン、お菓子のお教室を主宰。
http://ameblo.jp/nicos-1109/ 前田量子@ELLE a table フードクリエイター部


border