beautyビューティー

お腹の凹ませ&くびれ作りに効く簡単習慣

お腹の凹ませ効果大。腹筋&くびれを備えた【理想のウエスト】を目指す簡単習慣

Twitter
LINEで送る

ただぺたんこで引き締まっているだけでなく、程良く筋肉とくびれを感じるウエストが理想という方は少なくないと思います。そんな理想のウエストを手に入れればオンナ度も高まり、自信を持って夏コーデを愉しめるもの。そこで習慣に取り入れたいのが、お腹と脇腹の引き締めに効く簡単エクササイズ【バイシクルキープ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【バイシクルキープ】

 

体をひねりながら自転車を漕いでいるような姿勢で行うエクササイズで、「腹直筋」と「腹斜筋」を一挙に鍛えることができます。

 

 

(1)床に仰向けになって軽くひざを曲げ、右膝と左肘を近づけるイメージで上体を捻りながら持ち上げ、肘と膝がタッチするポイント近くで2秒キープする

 

 

 

(2)続けて左膝と右肘を近づけるイメージで上体を捻りながら持ち上げ、肘と膝がタッチするポイント近くで2秒キープする

 

 

 

(1)、(2)の左右で1セットとカウントし“1日あたり10セット”を目標に実践します。ただし、少々お腹に負荷のかかるエクササイズなので、キツく感じる方は無理のない回数から始めてみてください。

 

 

シンプルな動きのエクササイズですが、続けていくことで徐々に鍛えた部分が強くなっていき、日を追うごとに楽に行えるようになっていくことを実感できるはず。ぜひ注意点を心がけながら実践して、程良く筋肉とくびれを感じる【理想のウエスト】を育んでいきましょうね。<photo:カトウキギ エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border