beautyビューティー

お腹引き締めxバストの下垂予防が叶う簡単習慣

女らしいメリハリボディへ。1日3分【お腹引き締め×バストの下垂予防】が叶う簡単習慣

Twitter
LINEで送る

「出る所は出て、引っ込む所は引っ込んでいる」。そんな女らしさ引き立つメリハリボディを目指したいものですが、それにはバストアップと同時にお腹周りをキュッと引き締めることが近道。そこで習慣の1つに取り入れたいのが、バストの下垂の原因となる内巻き肩を予防しつつお腹を引き締めてくれるヨガの簡単ポーズ【猫のポーズ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【猫のポーズ】

 

四つん這いになって、呼吸に合わせて背中を曲げ伸ばしするだけでOKです。お腹周りの引き締めやバストアップ効果だけでなく、上半身の柔軟性UPや血行促進にも効果を期待できるので、美姿勢作りやダイエットにもつながります。

 

 

(1)床の上に四つん這いになり、口から息を吸って顔を上げながら背中を反らす

 

(2)鼻から息を吐いて顔を下げながら背中を丸める

 

 

これを“1日3分を目標”に繰り返し実践します。なお、効果をしっかり得るためのポイントは「肩に力を入れすぎて首をすくませないこと」になります。

 

_MG_1071

▲上写真のように、肩が力んでしまって首の後ろが縮んでしまうのはNG。「上を向いた時に目線を上げて胸をスッキリ開くこと」を心がけながら実践します

 

この【猫のポーズ】はリラックス効果も高いので、就寝前などのくつろぎ時間に実践するのもオススメ。。オンナらしいスタイルを形づくり、さらにキープしていくためにも、ぜひ習慣の1つにしてみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ヨガ監修:TOMOMI(ゼロヨガ インストラクター/インストラクター歴3年。サップヨガなど多様なレッスンが好評を呼んでいる)>「


border