hairヘア

こなれ感をプラスするウェーブヘアアレンジ集

ウェーブでこなれ感をプラスするのが旬。ショートでも楽しめる簡単ヘアアレンジ集

Twitter
LINEで送る

トレンドのゆるふわヘアアレンジに欠かせないのが“ウェーブ”。ロングヘアの方に比べてアレンジ幅が少ないショートヘアやミディアムヘアの方でもウェーブをプラスすることでアレンジしやすくなるだけでなく、こなれ感も自然にプラスされるので簡単に旬顔スタイルにアップデートできます。

 

 

 

|ウェーブの基本の作り方をチェック

 

サロンで仕上げてもらったようなふんわり感のあるウェーブをいざおウチで再現してみようとしても、なかなか上手くできずにアンバランスになってしまうということも。それではおウチで実践したい、コテを使った基本的なウェーブの作り方をチェックしてみましょう。

 

出典:HAIR

 

(1)最初に髪を4つに分けてクリップやピンなどで留める ※ショートやミディアムの方はあまり細かく分けなくてもOK

 

(2)サイドの髪から少しずつ巻いていく ※巻くときは“コテを髪の流れに対して90度に意識する”のが上手に仕上げる重要ポイント

 

(3)すべて巻き終わったらヘアワックスをエアリー感を出すように揉み込む

 

コツをつかむまでは少し練習が必要ですが、慣れれば簡単にこなれ感たっぷりなウェーブを作れるようになります。ウェーブを自在に作れるようになれば、これだけでも雰囲気の違うヘアスタイルが楽しめますよ。

 

 

 

|ショートヘアの方にオススメのウェーブアレンジ

 

こちらは髪全体にウェーブを施しておけば、ショートヘアの方でもいろいろなアレンジにトライできます。

 

出典:HAIR

 

こちらは前髪とサイドをねじって、バレッタで留めただけのアレンジ。前髪やサイドの髪が短い場合は、ねじる前にしっかりスタイリング剤をもみ込んでおくと崩れにくくキレイに仕上がります。

 

 

 

出典:HAIR

 

トップに長さがある場合は、編み込みスタイルもオススメ。結婚式などのパーティーシーンにピッタリな華やかなヘアスタイルに仕上がります。ポイントは編み込み部分を少しほぐすこと。より今っぽい抜け感が演出できますよ。

 

 

 

出典:HAIR

 

毛先をほんのりカールさせてヘアアクセをつければオシャレ度がグッとUP。ゴールドピンをランダムにサイドに差し込んだり、バッテンにするなど複数のピンでアレンジするのがポイントです。

 

 

 

|ミディアム〜ロングの方にオススメのウェーブアレンジ

 

ミディアム〜ロングの方であればアレンジのバリエーションが増え、ちょっと凝ったアレンジも可能です。

 

出典:HAIR

 

まず紹介するのはウェーブヘアのハーフアップ。それだけでも十分に可愛いですが、ハーフアップにした毛先を三つ編みにしたり、サイドに編み込みを入れると見映えするスタイルに仕上がりますよ。

 

 

 

出典:HAIR

 

外国人風のラフ感を狙うならシニヨンアレンジがオススメ。ゆるめのウェーブを作り、後頭部をひとつまみ出してふんわり仕上げることがポイントです。また、ゴムでまとめた後に髪を少し引き出すようにするとよりルーズ感がアップしますよ。

 

 

 

出典:HAIR

 

簡単かつトレンド感たっぷりのスタイルがハーフアップ×お団子のアレンジ。ざっくりと作ったハーフアップをお団子にするだけでアンニュイな雰囲気が漂い、ウェーブ感が色っぽさを醸し出してくれます。お団子の毛先はあえてそのままラフに散らしておくことが今っぽく仕上げるポイントですよ。

 

 

 

いつものヘアスタイルにウェーブをプラスするだけでよりオシャレ度がUPしますが、さらにヘアアレンジすることでこなれ感のある様々な表情を楽しめます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

top image出典:HAIR


border