dietダイエット

しっかり食べれるダイエット食材でキレイ痩せ

しっかり食べれて“体型キープ”に貢献。キレイ痩せに役立つ【注目ダイエット食材】2つ

Twitter
LINEで送る

美容へ向ける意識の高さは特筆すべきものがある韓国の女性たち。もちろんダイエットにも意識は高く、トレンドも次々と生み出されています。そんな彼女たちが、いま「キレイに痩せれる」「ダイエットに最適」とこぞってダイエットに取り入れている2つの食材があります。早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|良質なタンパク質が摂取できて脂肪燃焼効果も期待できる“卵”

 

ダイエット期の食生活において重要なのが“良質なタンパク質の摂取”になります。良質なタンパク質をしっかりと摂取しないと髪も肌も不健康な状態になってしまいますし、何より筋肉の減少によって代謝の低下を引き起こしてしまうおそれもあります。

 

そこで注目が高まっている食材が”完全栄養食”と言われるくらい栄養素が豊富に含まれている「卵」です。中でも”ゆで卵”をダイエットに取り入れる人が急増しています。

 

 

卵に含まれるリパーゼという酵素には体脂肪を分解し血中に放出する働きがあり、卵を食べて運動をすることで分解された脂肪が燃焼されやすくなるのがその理由。運動を行うことで血中に放出された体脂肪が消費され、脂肪燃焼につながるのです。

 

「卵はカロリーが高めでダイエットには逆効果」というイメージを持っている人も少なくないかもしれませんが、キレイ痩せに十分に貢献してくれるというわけです。実際、韓国で注目を集めているのが「ゆで卵ダイエット」。やり方はとてもシンプルで、朝、昼、夜のいずれかの食事を“ゆで卵2つに置き換える”というものです。ただし、このダイエットは極端なダイエットなので、必ずしもヘルシーとは言えません。ですので、ゆで卵を食事のタンパク質の補給に、間食にと活用するのがキレイ痩せを叶えるポイントになるでしょう。

 

 

|炭水化物を簡単にカットできる“こんにゃく米”

 

ダイエットのとき「炭水化物の摂取をできるだけ控えよう」と思う方も少なくないと思いますが、それは韓国の女性たちも同様。そこでいま注目を集めている食材が「こんにゃく米」です。

 

 

見た目の通りお米の形をしていますが、原材料はこんにゃくなのでその分炭水化物がカットできてヘルシーという一品。約97%が水分でできているこんにゃくのカロリーは100gあたりわずか5kcal。なので、お腹いっぱい食べてもカロリーオーバーしないダイエットの強い味方です。また、糖質もほぼ含まれていないので、白米、パン、麺などの主食の一部を置き換えることで大幅に糖質の摂取をカットすることができます。

 

実際、韓国では手軽にこんにゃく米が食べられるインスタントタイプが人気を集めていますし、日本でも様々なこんにゃく米が発売されているので、ぜひダイエットに活用してみたいところ。ただし、こんにゃくは超低カロリーではあるものの栄養はほとんどないので、食事全体の栄養バランスに気をつけてスマートに糖質オフができるように栄養バランスを考えながら取り入れるようにしましょう。<text:kanacasper(カナキャスパ)>


border