beautyビューティー

たるみのないほっそりウエストに導く簡単習慣

お腹のサイズダウンに効果◎ ぽっこりを感じさせない【ほっそりウエスト】に導く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

気づくといつの間にかお腹がぽっこりしていたり、脇腹にお肉が付いていたという経験は誰しもありますが、年末に向けて飲食の機会が増える季節だからこそ、無理なく続けられるエクササイズを習慣にして【ほっそりウエスト】をキープしていきたいもの。そのためにはお腹周りに適度に筋肉をつけることが大切になります。

 

お腹周りに筋肉をつけることはウエストのサイズダウンや猫背の予防、そしてくびれの復活にもつながります。それでは日々の習慣にしたい腹筋に効く簡単エクササイズを早速チェックしてみましょう。

 

 

 

【プランクウォーク】

 

床の上を歩くように「腕を交互に出して戻す」という動きを繰り返すエクササイズです。腹筋だけでなく体幹、腕、脚と色々な筋肉を使うので全身の引き締め効果も期待できます。

 

(1)腰を浮かせた状態で前屈のポーズをとる

 

 

 

(2)手で歩くようなイメージで、腕を左右交互に前に出していく

 

 

 

(3)4回(4歩目)で肩から脚が直線になるようにする

 

 

 

(4)来た道を戻るように腕を左右交互に足の方向に後退させ、4回(4歩目)で元の位置に戻す

 

 

 

この一連の動作を1日5セットを目標に行います。シンプルな動きのエクササイズですが、しっかり腹筋や体幹、それに腕や脚にも負荷がかかるので実践し始めたばかりの時期はツラさを感じるかもしれません。しかしながら続けていくことで徐々にその部分が強くなっていき、日を追うごとに楽に行えるようになっていくことを実感できるはず。ぜひ注意点を心がけながら実践して、お腹のサイズダウンとくびれ作りに役立ててくださいね。<text:本田香 photo:カトウキギ model:井村亜里香 ストレッチ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border