beautyビューティー

たるんだ内ももの引き締めに効く簡単習慣

たるんだ内ももの引き締めにじんわり効果。ムチッと感なしの【ほっそり太もも】に導く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

ショート丈のボトムから水着まで夏のファッションを気兼ねなく愉しむためには今からのボディメイクが肝心ですが、特にたるんだ内ももをきちんと引き締めて、ムチッと感なしの“ほっそり太もも”を手に入れておきたいところ。そこで習慣に取り入れたいのが、太ももの内側にある「内転筋」を重点的に強化する簡単エクササイズ【レッグアダクション】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【レッグアダクション】

 

床に横になって行うので、テレビを見ながらでもできてしまう気軽さも嬉しいポイントです。

 

 

(1)骨盤を床に対して垂直に立てるように寝そべり、肘を床に着いて頭を支え、上側の脚を腰前に置いて上側の手で足首を支える

 

▲体が前後に傾かないように「骨盤を床に対して垂直に立てる」ことを意識してください

 

 

(2)下側の脚を真っ直ぐ伸ばしたまま10回上下運動を行い、その後逆脚も同様に繰り返し行う

 

▲骨盤や体が前後に傾かないように注意しながら「膝を真正面に向けたまま」下側の脚を上下運動させます

 

 

1日あたり左右各1~2セットを目標に実践しまじょう。この【レッグアダクション】で強化する「内転筋」は意識しないとなかなか鍛えることができない筋肉でもあります。ぜひ来る夏に向けて日々実践してキュッと引き締まった華奢見えする太ももを手に入れてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border