what's cool最旬トレンドコラム

“ふしぎの国のアリス”気分を堪能♪ 東京ディズニーランドの2016夏注目レストランは?

Twitter
5
LINEで送る

2016年7月、ディズニー映画『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』が公開されました。 すでにご覧になった方もいるとおもいますが、 実はディズニーのアニメーション映画『ふしぎの国のアリス』が公開されたのも同じく7月。1951年のことでした。

 

今回は映画を見て「“ふしぎの国のアリス”気分を味わいたい」と思った方に特にオススメ。東京ディズニーランドのファンタジーランドにあるとってもユニークなレストラン「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」を紹介します。

 

7230979353bb9b9a8fdd1ac11e8a7ecb[1]

 

 

 

「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」があるのは、美しい生け垣が、遠くに見える女王の公邸までず~っと続く広大な“ハートの女王のお城”の敷地の中。

 

15f45021e6b2a45b9aa02d182fc6b912[1]

 

さっそくアリスになった気分で、大きなドアノブをくぐりぬけて中に入ると、ずらりと並んだトランプの兵隊とともにハートの女王とハートの王がお出迎え。

 

ac358c092061de196bb122d48e39b899[1]

 

e9d2071971cd35d61174c2ef7c4c0844[1]

 

店内ではチシャ猫も案内係に。ダイニングエリアへと案内してくれます。

 

6b2cdec6a8524fd2e36f5bd3fb7e8cbb[1]

 

ダイニングエリアは 大きな花が咲いていたり、お城の雰囲気を味わえたり、ステンドグラスが輝いていたりと、さまざまな特徴をもったふしぎの国ならではの空間。どのダイニングエリアで食べるか迷ってしまいそうです。

 

また、ハートの女王のお城らしく、あちらこちらにハートが散りばめられているので、友だちや家族と一緒にハート探しをしてみるのも面白いかもしれません。

 

 

 

アリスになった気分を味わえる「クイーン・オブ・ハートのバンケットホール」。食事とともに、“ふしぎの国”の雰囲気を思う存分楽しみましょう!

 

 

cooperation:【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ (c)Disney


border