beautyビューティー

ほっそりウエストを叶えたダイエット術

グラマラスなのにウエスト60cm。ほっそりウエストを叶えた有名セレブのダイエット術

Twitter
LINEで送る

グラマラスなボディで有名なキム・カーダシアン。海外女子が憧れるボリューミーなヒップを持つことでも知られる彼女ですが、実はウエストは24インチ(約60cm)とほっそりしています。

 

Jaguar PS / Shutterstock.com

 

ウエストサイズが約60cmとなれば、日本人にとっても憧れの数値。そこで今回はキム流のほっそりウエストの作り方をチェックしてみましょう。

 

 

 

|ほっそりウエストを作る食生活

 

ほっそりとしたウエストをキープしていくためには、やっぱり食生活に気をつけることが第一。ポッコリお腹を防ぐためにキムが行っているダイエットが「アトキンスダイエット」です。

 

▲ズッキーニヌードル

 

この「アトキンスダイエット」とは、糖質摂取を1日40g以内に抑えるスーパー糖質制限ダイエット。キムは朝食にオムレツ、ランチにグリルチキンとサラダ、夜にズッキーニヌードルとソーセージ、間食はフルーツやナッツ類で1日の摂取カロリーを1800kcal以内に抑え、約27kgの減量にも成功しています。

 

 

 

 

|ほっそりウエストを作るエクササイズ

 

さらに、キムが最近始めたのが「ボディビルダーダイエット」と呼ばれるもの。その名の通り、筋力のついたボディを目指すためのダイエットです。キムはトレーナーのメリッサ・アルカンターラ氏とともに、高強度と低強度のインターバルトレーニング、さらにウエイトトレーニングをミックスさせたものを行うほか、時にはロープを使った運動も行うとのこと。

 

▲腸腰筋を鍛えるのに効果的なウエイトを持って行うランジ

 

特にトレーニングに欠かせないというののはウェイトを持ってのランジとスクワット。ランジとスクワットは、下半身全体の筋肉を引き締めることで知られていますが、体の中央に位置する筋肉“腸腰筋”を鍛えることにも効果的。腸腰筋は歪みを矯正してくれる筋肉でもあるので、鍛え続けることでくびれメイクにも効果的とも言われています。キムが最高のくびれを得たのも、このランジとスクワットをとにかく行ってきたおかげなのかもしれません。

 

 

 

糖質の摂取を制限、さらに腸腰筋を鍛えることがくびれのあるほっそりウエストをゲットする鍵と言えそうです。肌見せの季節に向けて特にお腹周りのサイズダウンを狙っているなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子>


border