beautyビューティー

ほっそり下半身が叶う簡単セルライト予防習慣

セルライト予防にも◎ 手軽さも魅力【ほっそり下半身】を目指せる簡単習慣

Twitter
LINEで送る

今冬はタイトスカートやテパードパンツなど下半身のラインが出るアイテムが人気ですが、やはり自信を持って履きこなすらめにはムッチリ感のないラインへと整えていきたいもの。そこで習慣化したいのが太もも〜お尻の引き締めに効果的な【ハムストリング筋ストレッチ】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【ハムストリング筋ストレッチ】

 

太ももの裏にある「ハムストリング筋」は下半身の中でも特に大きな筋肉の1つ。ストレッチで柔軟性をキープすることで、引き締め効果だけでなく、セルライト予防や代謝UP効果も期待できます。

 

 

(1)固めのベッドまたは階段などの段差から一歩下がり、片脚を膝位置くらいの高さに上げる

 

_MG_0435

 

 

(2)上げた方の脚のつま先を同サイドの手でつかみ、脚の位置が動かないように支える

 

_MG_0438

 

 

(3)上げた方の脚の膝を真っ直ぐ伸ばしたところで、ゆっくりと息を吐きながら30~40秒キープする

 

_MG_0442

 

 

終了したら逆側も同様に行い、1日左右各3回を目標に実践してください。シンプルなストレッチ法ですが実際やってみると太もも〜お尻にかけて柔軟性が増して動きも軽くなるのを実感できるはず。ムッチリ感を感じさせないスッキリとした下半身のラインをキープしていくためにも、そしてセルライトを予防するためにも、ぜひ入浴後や寝る前に継続的にみてくださいね。<photo:Akihiro Itagaki ストレッチ監修:上田夕子(Dr.ストレッチ トレーナー/ミスワールドJAPANサポートトレーナー)>


border