beautyビューティー

ほっそり印象のくびれボディに導く簡単習慣

横っ腹&二の腕を一挙にダイエット。ほっそり印象の【くびれボディ】に導く簡単習慣

Twitter
LINEで送る

夏を迎える前に気になるのが薄着でラインが露わになりやすいお腹周りや二の腕周り。しっかりケアしておけば、たるみを隠す努力も必要なく軽やかな装いを思う存分楽しめます。そこで習慣に取り入れたいのが、横っ腹の引き締めの鍵となる「腹斜筋」と二の腕の引き締めの鍵となる「上腕三頭筋」を一挙に強化できる簡単エクササイズ【ローパワーバイシクル】です。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

【ローパワーバイシクル】

 

くびれ感のお腹周りと引き締まった二の腕の両方が叶えば、体全体がとてもスリムな印象になって若見え効果も期待できます。

 

 

(1)右膝を立て左ひじをついて座り、右手を首の後ろに回し、伸ばしている左足を浮かせる

 

 

 

(2)浮かせた左足を胸元に引き寄せ、上半身は床に着いた左肘に向かってひねる運動を10回行う

 

▲上半身をひねる時はしっかり肩から床に向かっていくように心がけましょう

 

 

左右それぞれ行い“1日あたり1セット”を目標に実践します。1セット1分程度で行える手軽さも魅力ですのでぜひ日々実践して、しなやかかつほっそり印象のくびれボディへと整えていきましょうね。<photo:Akihiro Itagaki エクササイズ監修:コシバフウタ(ミスワールドJAPANサポートトレーナー/トレーナー歴3年。いつでもどこでも好きな場所にコーチを呼べるアプリ「セレクトコーチ」認定コーチ)>


border