beautyビューティー

むくみ予防も叶うくびれ育成ポーズ

むくみ予防も叶うくびれ育成ポーズ、人気モデルに学ぶ“痩せ子になる秘訣”など今週注目の話題

Twitter
0
LINEで送る

今週(2017.8.19~2017.8.25)お届けした話題の中から特に反響の大きかった話題を紹介☆ スッキリ印象のお腹周りに導く『むくみ予防も叶うくびれ育成ポーズ』、体型キープに役立てたい『人気モデルに学ぶ“痩せ子になる秘訣”』など、週末のひとときまとめてチェックしておきましょう。

 

 

 

|むくみ予防にも効果的な“くびれ育成”簡単ポーズ

 

暑さによる疲労感や室内外の温度差の影響で“むくみ”が出やすいこの季節にオススメのヨガの簡単ポーズが「ウォーリア2」です。

 

滑らか曲線を描くくびれを育成する簡単ポーズ

 

ヨガの中でも基本とされるこのポーズは、体幹やお腹周りの筋肉、そして太もも周りの筋肉にアプローチできるので、くびれ作りや下半身の引き締め&むくみ対策に効果的。また同時に、背中や肩のコリ、腰の痛みの緩和にも効果を期待できますよ。

 

女らしい滑らか曲線を描く“くびれ”を育成。下半身のむくみ対策にも効果的な簡単ポーズ

 

 

 

|今こだわるべきは“お尻”。丸みのある小尻を叶える簡単エクサ

 

自分自身の本来の体型から、グラマラスな女らしいボディを目指す方もいれば、引き締まったスレンダーボディに憧れる方もいると思います。でも、理想の体型を手にいれるには相応の努力が必要ですよね?!

 


FashionStock.com / Shutterstock.com

 

そこで「最強のスレンダー美ボディ」と話題のVSモデル、ブリジット・マルコムが実践している体型キープのためのルールをチェックしてみましょう。

 

人気モデルに学ぶ“痩せ子になる”秘訣。スレンダー美ボディをキープする5つのルール

 

 

 

|プロが解説。汗ばむ季節も“崩れない”ナチュラル肌メイクのコツ

 

イベントが多くより一層メイクに気合を入れたくなる夏ですが、紫外線や汗や皮脂による化粧崩れへの対策など悩みも尽きないもの。

 

 

そんな夏に嬉しい“崩れない”ナチュラル肌メイクを数多くの芸能人やモデルを担当するヘアメイクアーティスト・岩下倫之さんに教えてもらいました。ファンデ不要、しかもわずか3STEPでササッと仕上げられるのが魅力。早速チェックしてみましょう。

 

コンシーラー使いがプロのコツ。汗ばむ季節も“崩れない”ナチュラル肌メイク簡単3STEP

 

 


 

 

beauty news tokyoの更新情報は、公式Facebookページ公式Twitterでもチェックできます♪  ぜひ公式アカウントもフォローしてくださいね!


border