fashionファッション

アメリカ女子御用達の注目ランジェリーブランド

【アメリカンガールになりたい!】アメリカ女子御用達。旬顔ランジェリーブランド4選

Twitter
2
LINEで送る

バレンタインも直前。新しい恋ならもちろんのこと、少しマンネリ気味な恋もフレッシュに気分を上げていきたいもの。そんな今の季節は特にランジェリーを買うのにピッタリな時期でもあります。そこで今回はアメリカ女子たちが御用達、いま注目のランジェリーブランドを4つ紹介します。

 

 

 

 

(1)ヴィクトリアズ・シークレット

 

 

アメリカ女子たちの最愛ブランドといえば、もう日本でもお馴染み「ヴィクトリアズ・シークレット」。

 

 

カイリー・ジェンナーも着用しているパッド入りのプッシュアップブラも人気ですが、最近はノーブラなどナチュラル派が増えてブラレットも人気に。また、アスレジャーブームのお陰で、エクササイズファッションもスポーツライン「VSX」も人気。スポーツブラにレギンスなど、全身「VSX」で揃えるのがお約束!

 

 

 

(2)aerie(エアリー)

 

aerieさん(@aerie)が投稿した写真

 

次にアメリカ女子の御用達といえば、人気カジュアルブランド「アメリカン・イーグル」の下着ライン「aerie」。カジュアル&シンプルかつ、ププチプラだから若い女子に大人気。

 

aerieさん(@aerie)が投稿した写真

 

さらに部屋着やスポーツウェアもシンプルかつ可愛い! かつては女優のエマ・ロバーツが広告で下着姿になったことも話題になりました。

 

 

 

(3)カルバン・クライン

 

Kendallさん(@kendalljenner)が投稿した写真

 

いま一番ホットな下着といえば、やっぱり「カルバン・クライン」。ケンダル・ジェンナーやベラ・ハディッドなど、多くのセレブの定番です。オシャレなだけでなく、着心地も抜群! ローライズのジーンズやクロップトップなどでロゴを見せつけるのもセレブのお約束です☆

 

 

 

(4)hanky panky(ハンキーパンキー)

 

 

よりセクシーなスタイルを好む人にオススメなのが、「ハンキーパンキー」。繊細なレース使いのデザインが豊富で、パンツはビキニタイプ、ボーイショートタイプ、Tバックといったタイプも多く取り揃えているのが特徴。しかも同デザインのブラだけでなく、ボディスーツやキャミソールなどもあるので、セット使いしたい人にもオススメ!

 

 

 

春のファッションに合わせて「そろそろランジェリーも買い替えかな?」と考えている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 


 

 

【アメリカンガールになりたい!】はセレブ情報に精通するライター・ピーリング麻里子がアメリカ女子の美容やライフスタイル、カルチャーにラブ事情まで迫る連載コラムです。次回もお楽しみに♪

 

 

text:ピーリング麻里子


border