columnコラム

アンダー1万円の高見えコートで賢くお洒落度up

出典:WEAR

セールよりもお得?! アンダー1万円の【高見えコート】で賢くお洒落度UP

Twitter
LINEで送る

冬のお洒落に欠かせないコートですが、他のアイテムと比べるとちょっとお値段が嵩むため気軽にプラスするのは難しいところ。でも、存在感バツグンだからこそ、トレンドを取り入れてお洒落度も気分もグッと上げていきたいものです。そこで今回はアンダー1万円で見つけた【高見えコート】をまとめてチェックしてみましょう。

 

 

 

|定番チェスターコートは“ラベンダーカラー”or“チェック柄”をチョイス

 

定番中の定番、大人感たっぷりなチェスターコートはついつい無難なカラーを選びがち。より今冬っぽさを出すなら、華やぎ感が高まる“ラベンダーカラー”またはビッグトレンドの“チェック柄”をチョイスしましょう。

 

出典:WEAR

 

こちらは大人感&女性らしさのイイトコどりが叶う【Re:EDIT(リエディ)】のラベンダーカラーのチェスターコート。ウールのような質感と肌ざわりに近しい生地感が高見えのポイントです。ロングシルエットが羽織るだけでこなれ感たっぷりですし、淡いラベンダーカラーでもクールな印象で着こなせるのも魅力。また、オーバーシルエットなので厚手のニットを着ても着ぶくれの心配ナシで窮屈に感じない着心地も◎です。

 

 

落ち着き感のあるグレンチェック柄で今冬っぽさを出すなら、マルチカラー使いされたデザインを選ぶのがポイント。

 

出典:WEAR

 

こちらは何にでも合わせやすいベーシックなシルエットと丈感を併せ持った【Fashion Letter(ファッションレター)】のチェスターコート。カラーが入っている分、温かみある印象が高まり、上品さはそのままに新鮮なグレンチェック柄コーデを愉しめます。まとまり感のあるコーデに仕上げるためにも、コートに入っているカラーとリンクさせたトップスやボトムスを合わせてみてください。

 

 

 

|ゴージャス感高め“ふわもこ素材”でお洒落に防寒対策を

 

お洒落な見た目も大切ですが、防寒性もしっかりと叶えたいところ。そこでチェックしておくべきは、ゴージャス感がアップできるエコファー素材やトレンド感バツグンのボア素材のコートです。

 

出典:WEAR

 

こちらはリアルファーに劣らない柔らかな質感が高見えする【select MOCA(セレクトモカ)】のエコファーコート。中でも、暗すぎず明るすぎないブラウンベージュ色なら品良く着られます。ノーカラーなのでスッキリとした着こなしも叶う一方で防寒性もバツグンなので、一度羽織ったら手放せなくなるかも?!

 

 

こちらはスッキリとしたノーカラーと、Iラインのロングシルエットがキレイめに仕上げてくれる【FREAK’S STORE(フリークスストア)】のボアコート。上品なカーキのパイピング使いも注目すべきポイントの1つです。

 

出典:WEAR

 

カジュアルな印象が強めのボアコートは、スポーツMIXスタイルでまとめるのが一般的ですが、全体をモノトーンでまとめたり、きちんと感のあるストールやバッグをプラスすることで、より大人っぽく着こなせます。

 

 

 

|羽織るだけでサマ見えがする“ガウンコート”でオンナ度高めに

 

オーバーシルエットでさらっと羽織るだけでサマ見えするガウンコートは、クールでオトナの女性らしい着こなしが魅力的な1着。

 

出典:WEAR

 

こちらは大きめのショールカラーが品良くアクセントを効かせてくれるだけでなく、小顔効果も期待できる【titivate(ティティベイト)】のロングガウンコート。シンプルな合わせでも歩く度になびく裾がワンランク上のお洒落感を演出してくれます。また、中にデニムジャケットやライダースを着込めば極寒の日でも着こなせるのも魅力です。

 

 

高額な印象があるコートですがアンダー1万円でも色やシルエットを上手に選べば品の良い着こなしが叶うアイテムがきっと見つかります。間もなくセールということで買い控えをしている方も少なくないと思いますが、ぜひ参考にしてセールよりもお得に高見えコートをGETしてくださいね。<text:Hiromi Anzai>


border