hairヘア

インナーカラーを美人ヘアのスパイスに

出典:@hair.cm/仲澤 武 tornado

キレイも大人可愛いも合わせ方次第。今冬人気“インナーカラー”を美人ヘアのスパイスに

Twitter
LINEで送る

毎シーズン生まれるヘアカラーのトレンド。その中でも特に今冬人気を集めているのが“インナーカラー”です。ベースの髪色はそのままに、好みの色味を合わせることでいつものヘアスタイルにスパイスがプラスされ、オシャレ上級者の雰囲気を醸し出せるのが嬉しいポイント。早速、今冬のインナーカラーのトレンドをチェックしておきましょう。

 

 

 

|ダークトーンの髪色の引き立て役に

 

落ち着いた色味も素敵なダークトーンの髪色に、対照的なハイトーンカラーを合わせると引き締まった印象に。

 

出典:HAIR

 

コントラストを効かせることで抜け感が一気に生まれて、まるで海外セレブ風なオシャレ上級者の雰囲気に仕上がります。

 

 

 

毛先だけにさり気なくほんのりハイトーンのカラーを入れるのもこなれた印象作りにオススメ。

 

出典:HAIR

 

細かく入れていけば全体を軽く見せることができます。ベースとなるダークトーンの髪色の透明感を引き出す効果も期待できますよ。

 

 

 

全体的に奇抜な印象になるのは嫌だけど少し冒険したいなら、ベースの髪色と同系色のハイトーンカラーを部分的に入れてみましょう。

 

出典:HAIR

 

アクセサリー感覚で愉しめるので、ナチュラルな印象のヘアスタイルでも軽やかで個性的な雰囲気を演出できますよ。

 

 

 

|お手軽ヘアアレンジのアクセントに

 

インナーカラーを入れるなら、ぜひヘアアレンジも愉しみましょう。まずは手軽にできる“くるりんぱ”アレンジ。

 

出典:HAIR

 

ゴムをゆるめにとめて束を1つにくくって、結び目を割ってまとめた髪を通せば完成です。ほんのりインナーカラーが入っているだけで立体感が生まれるのでグッとオシャレ映えしますね。

 

 

 

こちらもサッと後ろで1つにまとめただけの簡単なアレンジです。

 

出典:HAIR

 

2色のコントラストで派手見えするイメージもありますが、同系色のカラーであればさり気ないオシャレ感と大人っぽさをますます引き立ちますよ。

 

 

 

様々な入れ方があるインナーカラーは、個性あるオシャレを叶えるのにピッタリのヘアカラーです。単色カラーよりも表情豊かに仕上がるので、スタイリングを少し変えるだけでも印象が大きく変わるのも魅力。レングスやスタイルを選ばずに愉しめるので、ぜひインナーカラーを活かしたイメチェンにトライしてみてくださいね。


border