beautyビューティー

オリヴィア・カルポ流最強美腹の作り方

効率良くぽっこりお腹とおさらば。オリヴィア・カルポ流【くびれ×腹筋の最強美腹】の作り方

Twitter
LINEで送る

理想とするお腹の姿と言えば、“腹筋のラインがほんのり見えて、さらにくびれを備えている”ことを挙げる方は少なくないと思います。

 

出典:instagram

 

そこで参考にしたいのが、ファッションはもちろんのこと、その美しさと鍛えあげた美ボディぶりで、ビューティアイコンとしても人気のオリヴィア・カルポ流の【くびれ×腹筋の最強美腹】の作り方。それではエクササイズ面と食事面からポイントを早速探ってみましょう。

 

 

 

|オリヴィア流“最強美腹を作るエクササイズ”とは?

 

オリヴィアにとって最も効率良くお腹周りを鍛える方法は「たくさんの腹筋運動をすることじゃない」そうで、最強美腹を作るポイントは「有酸素運動をすること」「アルコールなどの無駄なカロリーをカットすること」とのこと。

 

出典:instagram

 

これまではピラティスやボクシング、筋トレがメインで、有酸素運動は少ししかしなかったそうですが、「有酸素運動を増やすことがペタンコお腹作りに効くことを実感した」と明かしています。

 

ちなみにオリヴィアが増やした有酸素運動はランニング。しかしながら有酸素運動はランニングの他にもウォーキングやエアロビクスなどお金をかけずに簡単に始められるものばかりですから、いつもの腹筋エクササイズに加えて自分が取り入れやすい有酸素運動をプラスしてみましょう。

 

 

 

|オリヴィア流“最強美腹を作る食事法”とは?

 

もちろん、最強美腹を作るには「アルコールなどの無駄なカロリーをカットする」だけでなく、普段の食事方法も大事。そんなオリヴィアの食事法のは「朝食を多めに食べ、昼、夜と時間が経つごとに量を減らしていく」ことが基本と明かしています。

 

出典:instagram

 

なぜなら、寝る前までにその日に食べた食事が消費されないと、そのまま脂肪として蓄積しやすいから。そのため、夕食はできるだけ控えめ、かつ早めに摂るのが大事なポイントとなります。

 

また、消化が早いからという理由で「野菜を食べるときは生よりも蒸したもの」、デトックス効果の高くむくみの解消につながるからという理由で「パイナップルを積極的に食べる」のもポイントとのこと。特にパイナップルは大事なイベント前などは絶対に欠かさないことを明かしています。

 

 

このように「普段の腹筋運動に有酸素運動をプラス」、「余計なカロリー摂取を極力控えて消化やデトックス効果を考えた食事内容」がオリヴィア流の最強美腹を作る秘訣と言えそうです。最近お腹周りのぽっこり感が気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子>


border