カロリーを60%カット!ココナッツオイルごはんがスゴイ!

カロリーを60%カット!ココナッツオイルごはんがスゴイ!

Twitter
LINEで送る

最近、巷でブームを巻き起こしている「冷やごはんダイエット」。
お米に含まれるでんぷん質は、冷やすことでレジスタント(消化されない)スターチ(でんぷん)に変わります。これは、その特性をいかしたダイエット方法です。

 

shutterstock_218367856

 

温かいままだと吸収されやすいお米も、レジスタントスターチに変わった冷えたお米を食べることで、小腸で吸収を抑えて、大腸まで届かせることができます。
つまり、お米を我慢することなく、血糖値の上昇を抑制し、摂取カロリーを制限することができるというわけですね。おまけに、便秘の改善効果も大!

 

ですが……

 

「寒い季節に冷えたごはんなんて食べたくない!」
「そもそも、まずい!」

 

なーんて声がチラホラ……。

 

女性は“冷え”の悩みを抱えた人も多いので、「冷やごはんダイエット」は、どちらかというと筋肉質の男性におすすめのダイエット法といえるみたいです。

 

そこで今回、筆者が女性に強くおすすめしたいのが「ほかほか☆ココナッツオイルごはんダイエット」なんです!

 

 

 

■冷えごはんと同等の効果がある「ココナッツオイルごはん」

 

これまで、レジスタントスターチの効果は、冷えたお米でないと発揮されないといわれていました。
ですが、アメリカ化学会で行われたスリランカのコロンボ大学のサットヘア・ジェームズ氏の最新の研究発表によると、ココナッツオイルを使用して炊いたお米は、再加熱しても同等の効果が得られることがわかったとのこと。

 

さらに、ココナッツオイルを入れたお米は、通常よりも、レジスタントスターチが10倍増加。これ、カロリーに換算すると50〜60%ものカットになるんだそうです!

 

というわけで、さっそくココナッツオイルごはんを作ってみましょう!

 

 

 

【ココナッツオイルごはんのつくり方】

 

cc3301fc8d5fb264d6011842347342dc_s[1]

 

【材料】
米……1カップ
熱した湯……200ml
エクストラバージンココナッツオイル……小さじ2

 

1 鍋もしくは炊飯器に米と湯を入れる
2 ココナッツオイルをくわえてよく混ぜる
3 炊飯する
4 冷蔵庫で12時間冷やす

 

食べる際は、電子レンジで加熱すればOK!

 

ココナッツオイルごはんは、ほんのりとココナッツの香りがするので、カレーなどにもよくあいそう……。ごはん好きにはたまりません〜。ココナッツオイルの香りが苦手という人は、香りカットのココナッツオイルを使ってくださいね。

 

1288b2f74a4c020470c9c11f263300ee_m[1]

 

 

 

塗ってよし、食べてよしの万能のココナッツオイルを使ったごはんで、空腹知らずに美ボディGET!みなさんも是非、試してみてはいかがでしょうか。

 

 

text:GODMake Press編集部


border

ACCESS RANKINGアクセスランキング