dietダイエット

キレイ痩せが叶う最新ダイエットオチョシステム

キレイ痩せが叶う大評判の最新ダイエット。人気モデルたちが続々ハマる【オチョシステム】って?

Twitter
LINEで送る

今をときめくベラ・ハディッドはじめ、ナオミ・キャンベル、サラ・サンパイオ、ジョージア・ファウラーなどが続々と取り入れている最新ダイエットプログラムが【オチョシステム(OchoSystem)】と呼ばれるもの。彼女たちを指導するジョー・ホルダー氏が考案したプログラムで「キレイ痩せが叶う」とモデルたちの間で大評判を呼んでいると言います。

 

運動はもちろんとして、特にキレイ痩せの秘訣とされているのが“食事メニュー”。早速、そんなキレイ痩せが叶う最新ダイエット法を気になる食事メニューを中心に紐解いてみましょう。

 

 

 

|キレイ痩せの秘訣は“100%野菜”の食事にアリ

 

ジョー・ホルダー氏が推奨している食事メニューが“100%野菜”の食事。もちろん「すべてのモデルに推奨しているわけではない」とのことですが、できるだけ野菜とフルーツを多く食べ、加工物やお肉を避けるようにと助言しているそうです。

 

 

また、ヴィーガンの食生活だからこそ、きちんと1日の摂取カロリーを守った上でタンパク質をたっぷり摂るのが重要とのこと。そんなオチョシステムの定番メニューは下記の通りです。

 

朝起きた時:常温の水、もしくはレモン&ジンジャー入りのセロリジュース

 

朝食:サニーレタス、アミノ酸パウダー(10g)、ピープロテイン(30g)、ブルーベリー(1/2カップ)、バナナ( 1/2)本、アシュワガンダ(大さじ1)、クロレラ(小さじ1)、アーモンドミルクもしくはオートミルク、水(1カップ)を入れたスムージー

 

間食:低糖質のフルーツ、もしくはナッツ

 

ランチ:赤キヌア、ピタブレッド、ルッコラ、トマト、カブ、スクウォッシュなどが入ったランチボウル

 

間食:タンポポの食用の葉、ヘンププロテイン、アサイー、ゴジベリー、ブルーベリー、無糖のアーモンドミルクを入れたスムージー

 

夕食;さつまいも、カレー味に味付けしたひよこ豆、ブロッコリー、芽キャベツ

 

寝る前の間食:ピープロテイン&ライスプロテイン、ルッコラ、アーモンドバター、アミノ酸のプロテインシェイク

 

カラフルな野菜を積極的摂ること、間食もしっかりして空腹時間を少なくすることの2つが秘訣。たしかにこんな内容ならキレイ痩せが叶いそうな印象です。

 

 

 

|オチョシステムの運動内容は?

 

オチョシステムは、ダンベルやメディシンボールを使ったエクササイズから、ロープクライミング、プラウラーといった器具を使って行うエクササイズまで幅広く行い、効果を最大限に得るのが特徴。

 

 

しかしながら、ホルダー氏によれば「一番大事なのは器具を使って運動することではなく、自分に合った運動を正しいフォームで行うことが大切」とコメントしています。つまり、SNS映えするからといった理由でエクササイズの内容をただ選ぶことはNGということ。理想の体型を叶えうためにどんなエクササイズが最適で、そのエクササイズをきちんと正しくこなすことが重要なのです。

 

 

ホルダー氏のようなプロのトレーナーに監督してもらわない限りすべてを真似することは難しいかもしれませんが、食事メニューを参考にしてみたり、野菜多めの食生活を心がけたり、エクササイズの際は正しいフォームになっているか気をつけたりなど、要所要所なら今すぐを取り入れることができそうですよね?! ちょっとした努力の差が結果を大きく左右しますから、ぜひ人気モデルたちが続々ハマる最新ダイエットプログラムのポイントから、真似できるテクを取り入れてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子>


border