hairヘア

ショートボブの3つの今旬ワード

出典:@hair.cm/GARDEN omotesando 宮崎えりな

男女ウケのいい愛されヘア“ショートボブ”。一歩先のオシャレを愉しむ3つの今旬ワードって?

Twitter
LINEで送る

男女ウケのいい愛されヘアの定番ショートボブですが、人気のスタイルだからこそしっかりトレンドを抑えたスタイルでオシャレを愉しみたいもの。それでは早速、今季のトレンドワード3つを軸に、なりたい雰囲気別でショートボブの今旬スタイルをチェックしてみましょう。

 

 

 

|大人可愛さを倍増させるなら“タンバルモリ”で

 

まずは一般的なショートボブよりボリューム感のある“タンバルモリ”。少し重めの印象の仕上がりになるので、髪の量が多い方でも大人っぽくも可愛らしくキマるのが魅力です。

 

出典:HAIR

 

そんなタンバルモリの定番スタイリングと言えば、ツヤっぽく仕上げたワンカール。ナチュラルな仕上がりになるのでタンバルモリにするのは初めてという方にもオススメです。また、毛先は切りっぱなし風にしておいたり、ハイライトを入れて髪の動きを強調するのも今季のトレンドですよ。

 

 

 

一方、マットな質感のスタイリングで毛先を無造作に散らすようなスタイリングも大人可愛さを引き立たせる一手。

 

出典:HAIR

 

ラフな印象が強調されるのが心配な方は、ヘアカラーでツヤ感や透明感をプラスしておくとキレイにまとまりますよ。また、黒髪や暗髪の方であればセンターパートや透け感のある前髪にして軽やかな印象をプラスしておくこともオススメします。

 

 

 

|透明感をプラスするなら“シースルーバング”で

 

シースルーバングと組み合わせると一気に透明感が増すのもショートボブの特徴です。

 

出典:HAIR

 

黒髪であっても、毛先のワンカールとシースルーバングで軽やかでこなれた雰囲気を演出できます。トレンドの束感スタイリングで新鮮な印象を愉しみましょう。

 

 

 

モテ度を一気に上げるなら、シースルーバングは“広め”に設定してみてください。

 

出典:HAIR

 

明るめのツヤ感のある髪色と動きのある毛先との相乗効果でフェミニンさがグッとUPして優しげな雰囲気を纏えますよ。

 

 

 

|小顔シルエットを演出するなら“ゆるパーマ”で

 

小顔な印象を作るなら、“ゆるパーマ”を活かしてひし形シルエットを演出することがポイントになります。

 

出典:HAIR

 

フワッとエアリーな印象が小顔感を強調してくれます。また、顎のラインに髪を沿わせるようにパーマをかけることで、グッとフェミニンに柔らかな雰囲気に仕上がりますよ。

 

 

 

また、小顔な印象だけでなく色っぽさも引き立てるならウェット感のあるスタイリングがオススメ。

 

出典:HAIR

 

ゆるパーマはあえて外ハネにかけてセクシーな印象の中にキュートさをプラスするとオシャレなギャップ感も生まれて、一層モテ度がUPすること間違いなしです。

 

 

 

タンバルモリ、シースルーバング、ゆるパーマと3つの今旬ワードを抑えておくだけで、いつものショートボブがより一層魅力的なスタイルになります。また、タンバルモリ×シースルーバング、シースルーバング×ゆるパーマなどの組み合わせで愉しむのもオススメ。ぜひ年末に向けてイメチェンを考えている方は参考にしてみてくださいね。


border