skin careスキンケア

スキンケアにオイルを足すメリット

砂漠肌を予防してツヤ肌をキープ。スキンケアにオイルを足すメリットとオイル選びのコツ

Twitter
LINEで送る

空前のツヤ肌ブームが継続中ですが、本格的な乾燥の季節を迎えるに当たってまず気をつけたいのが“砂漠肌を予防”すること。それにはスキンケアにオイルを足してツヤ感をプラスする“オイル美容”が必須と言えます。そこで今回はもはや定番となってきた“オイル美容”のメリットとオイル選びのコツについて紹介します。

 

 

 

|スキンケアにオイルを足すメリット

 

化粧水や美容液などの水分の蒸発を防ぐために“オイル(油分)で最後に蓋をする”ことによってふっくら肌をキープする、というのが“オイル美容”最大のメリットです。

 

home_skincare_main

 

そして、さらにふっくら肌を持続させてくれる方法があります。それは洗顔後すぐ(化粧水をつける前)にオイルを少量肌に伸ばすこと。硬くなっている肌をほぐせるので、その後の化粧水・美容液などのスキンケアの浸透率がUPするのです。

 

また特にこれからの季節にオススメなのが、お風呂から上がる前の濡れた状態の肌にオイルをつけること。お風呂上り3分以内に保湿を行わないと水分油分がどんどん蒸発すると言われていますが、時間を空けずにオイルで保湿することで水分と油分が喧嘩することなく、しっとり潤った肌をキープできます。

 

 

 

|使用する“オイル選び”のポイント

 

オイル選びのポイントは、習慣化するためにもナチュラルな素材でつくられていること、そしてフェイス・ボディ・ヘア全てにマルチ使いできることが一番です。また、テクスチャーや香りも自分に合った心地よいものを使うことで脳に作用して、より一層保湿効果を発揮してくれるとも言われています。

 

そこで個人的にオススメしたいオイルがルネ フルトレールより2016年10月25日(火)に新発売される「5センスオイル ヘア&ボディ用ドライオイル」(100ml ¥5,600・税抜)。

 

IMG_1945

 

頭の上から足先までマルチに使えるこのオイルは、ホホバ・サーフラワー・アボカド・カスター・スイートアーモンドと5つのオイルを贅沢にブレンドしていて、保湿や保護、栄養補給、再生などさまざまな効果を期待できます。また入浴やシャワー後のお手入れにも、ネイルケアにも活躍してくれますし、何より秋冬にぴったりのライラックアンバーの香りで気持ちを和らげてくれるので、一日の疲れのリセットにも最適なんです。

 

 

 

“オイル美容”のメリットとオイル選びのコツをしっかり抑えれば、トレンドのツヤ肌を手に入れたのも同然と言えます。ぜひ乾燥の季節も完璧美肌で快適に過ごしていきましょう!

 

 

text:麗子


border