columnコラム

スタイルアップが叶うワイドパンツコーデのコツ

出典:ZOZOTOWN

デザイン&素材選びが鍵。スタイルアップが叶う【ワイドパンツコーデ】のポイント

Twitter
LINEで送る

オフィスもデートも対応でき、ゆるっときれいめシルエットが叶う【ワイドパンツ】は今や着こなしのマストアイテム。とは言えボリューム感の出るアイテムだからこそ、オンナらしく美シルエットに着こなすためにはポイントがあります。それでは早速トレンドライクにスタイルアップまで叶うコーデのポイントをチェックしていきましょう。

 

 

 

|美シルエットのキーワードは“ハイウエスト×タック”

 

スタイルアップ効果を期待するなら、タック入りのハイウエストのデザインがマスト。着こなしに立体感が出て、スッキリ感を強調できます。

 

出典:WEAR

 

ラインも落ち感が出るので美脚効果も抜群。ヒールのあるパンプスを合わせて腰高な印象に仕上げましょう。また、トップスをフロントインして色合いも同系色でまとめることで、よりハイウエストのシルエットを引き立たせることができます。

 

 

ベルト付きのデザインならウエストマーク効果でのっぺりとした印象を避けることができ脚長な印象に見えるので、低身長さんにもオススメです。

 

出典:WEAR

 

ガーリーなループニットで愛らしさをプラスしたら、オフィスもデートも対応できるコーデに。バッグや小物はコンパクトなものをセレクトすればバランス感も良くなります。

 

 

 

|フェミニンさを強調するなら “とろみ素材”で

 

オフィスもデートもフェミニンな印象にキメたいなら“とろみ素材”のワイドパンツは必須。あえてカラーアイテムや柄アイテムを投入して、甘さを控えめにすると大人感も引き立ちます。

 

出典:WEAR

 

アウターや小物も全て黒で統一してトレンドの深めグリーンのワイドパンツを際立たせたコーデは、色数を抑えた着こなしとトップスインで大人の表情に。また、エッジの効いたポインテッドトゥデザインのシューズを合わせたことでシャープな印象をより強調できます。

 

 

ボディラインを目立たせない細かめの柄をセレクトするなら、テンセルやキュプラといったとろみ素材がオススメ。

 

出典:WEAR

 

キレイ色のニットをフロントインして着こなすことでよりスタイルアップした印象に。また、柄「パンツが主役になるため、小物やアクセはミニマルデザインをセレクトするのがコツです。

 

 

 

|“オールホワイトコーデ”も大人感高めの着こなしに

 

“オールホワイトコーデ”は甘い印象ですが、ワイドパンツで着こなすことで程良く甘さが抑えられ、大人感高めのコーデに仕上がります。

 

出典:WEAR

 

シンプルなワイドパンツに、お尻まですっぽり隠れる丈感のタートルニットを合わせるだけで今感たっぷりの着こなしに。そのままだとゆるくなりがちな着こなしですが、足元に黒を取り入れてコーデを引き締め、コンパクトなバッグでメリハリをつけるのもスタイルアップして見せるコツです。

 

 

スタイルアップのポイントを抑えたワイドパンツの着こなしは、大人のお洒落をより引き立ててくれます。ぜひ参考に手持ちアイテムでトライしたり、新しい1本を見つけたりしてくださいね。


border