beautyビューティー

スッキリ小顔な印象に導く簡単ストレッチ

1日3分の実践でほっそり小顔な印象に。顔周りのむくみやたるみの予防に効く簡単ストレッチ

Twitter
LINEで送る

顔のラインは周囲から「太った?」と思われてしまうパーツの1つ。華奢でヘルシーな印象をキープするためにも、たるみを感じさせたり、むくみでパンパンな状態の顔印象は避けたいところです。そこで実践したいのが、肩と同じくらいに負担がかかりやすい“首周り”のストレッチ。首周りが固まった状態になってしまうと血行が悪くなり、頭部や顔のむくみやたるみの原因にもなりかねません。早速やり方をチェックしてみましょう。

 

 

 

|顔周りのむくみやたるみ予防に効く「首ストレッチ」

 

(1)椅子やベッド等に斜めに腰をかける

 

th_10-1

 

 

(2)斜めに向いている方の逆側の手で、椅子orベッドのヘリを持ち上げるようにしっかりつかむ

 

th_10-2

 

 

(3)もう片方の手で、後頭部を軽く下に倒してゆっくり息を吐きながら30~40秒キープする

 

th_10-4

 

 

左右交互に3セットを目安に繰り返して実践しましょう。

 

 

 

とても楽チンにできるストレッチ法ですが、意識的に首周りの筋肉を動かすことになるので、自然と上がってしまった肩を下げることに繋がります。華奢でヘルシーかつ小顔な印象をキープし続けるためにも、ぜひ寝る前や入浴後の習慣にしてみてくださいね。

 

 

photo:Akihiro Itagaki ストレッチ監修:上田夕子(Dr.ストレッチ トレーナー/ミスワールドJAPANサポートトレーナー)


border