dietダイエット

スッキリ鎖骨美人に導く簡単マッサージ

年齢の出やすいパーツにアプローチ。スッキリ「鎖骨美人」に導く簡単マッサージ

Twitter
LINEで送る

年齢が出やすいパーツといえば色々ありますが、中でもデコルテ周りは周りから視線を受けやすく、特に年齢を感じさせるパーツです。しかし、そんなデコルテ周りも簡単なマッサージを習慣的に実践することで代謝が上げることができます。そこで今回はスッキリ「鎖骨美人」に導く簡単マッサージを紹介します。

 

 

 

|デコルテ周りのマッサージが大切な理由

 

カラダには老廃物を運んでくれたり、細菌などから守ってくれたりなどの働きをするリンパが備わっています。特にデコルテ周りは老廃物の出口の最終地点なので、リンパが滞ってしまうと肩こり、むくみ、肌トラブル、老化、倦怠感などの症状を感じやすくなります。逆に言えばデコルテ周りのリンパの滞りがなくなれば、そのような症状の改善に繋がりますし、代謝や血行が促進されるのでダイエット効果も期待できるのです。

 

 

 

|マッサージの基本手順と注意点

 

 

まずは日々の習慣にしたいデコルテ周りのマッサージの基本手順です。

 

(1)鎖骨のくぼんでいる辺りを少し痛気持ちいいくらいに、2~3秒程度押す(5回程繰り返す)

 

(2)首から肩方向に外側に老廃物を流していくイメージで鎖骨のくぼみ部分を鎖骨に沿って指を滑らせるようにマッサージする

 

(3)首の上から下方向に首周りの老廃物を流すイメージで首回りを首筋に沿って指を滑らせるようにマッサージする

 

 

ここで注意したいのが「やりすぎ」てしまうこと。

 

揉み返しや急に血流が良くなることでの頭痛等の症状を引き起こしてしまう恐れがあります。また力を強く入れすぎてしまうと皮膚やリンパを傷つけてしまうことがあるので、少し痛気持ちいいくらいの力加減を心がけましょう。なおマッサージオイルやボディクリーム等を使用すると、指の滑りが良くなりマッサージしやすくなります。

 

 

 

|簡単ストレッチもオススメ

 

■リンパの流れを改善する「大胸筋ストレッチ」

 

胸のすぐ後ろにある筋肉「大胸筋」をストレッチすることでリンパの流れが促されます。バストアップにも効果的です。

 

大胸筋2_プロセス

 

(1)壁に、腕を垂直に付ける(このとき、腕を肩の位置よりも少し後ろにつけます)

 

(2)壁に腕を付けている方の足を少し前に出す

 

(3)前足に体重をかけながら、姿勢がそらないよう注意しながら上体を前へスライドさせるように出し、この姿勢を30~40秒キープする

 

※左右各3セットずつ行います

 

【注意】壁についている腕に体重をかけたり、体が横に曲がってしまうと大胸筋が十分に伸びず効果が出ません<監修:上田夕子(Dr.ストレッチ銀座二丁目店)

 

 

 

このようにデコルテ周りのケアは、ちょっとしたスキマ時間にも実践できるとても簡単なものです。肩こり、むくみ、肌トラブル、老化、倦怠感などの症状を感じたら、やりすぎや力加減に注意して実践して、スッキリ印象の「鎖骨美人」を目指しましょう。


border