columnコラム

セルフィー撮影に最適な高機能4kカメラリモビュー

簡単なのに高機能.。セルフィー撮影にも最適なオールインワン4Kカメラ“リモビュー”の魅力

Twitter
0
LINEで送る

大切な人たちとの思い出はもちろん、SNS用やスナップ撮影など、いまやライフスタイルに欠かせないカメラ。スマートフォンでは物足りず、かと言って本格的なカメラを持ち歩くのは荷物になると感じている方にオススメなのが、オールインワン4Kカメラ「REMOVU K1(リモビューK1)」です。

 

 

REMOVU K1は3軸ジンバルを搭載しているので、手ブレのない安定かつ4K高画質の映像や高解像度の写真の撮影が愉しめます。また、REMOVU K1以外に撮影のための機材は不要ですし、軽量かつ携帯性にすぐれているため荷物がかさばる心配もないのも嬉しいポイント。手軽に本格的な撮影ができる、まさに次世代のオールインワンタイプの4Kカメラなんです。

 

そこで今回はREMOVU K1の魅力を探るべく実際に撮影をしてみました。早速その3つの魅力をチェックしてみましょう。

 

 

 

【オススメポイント1】セルフィーモードで自撮りに最適!

 

まずオススメしたいポイントの一つが「セルフィーモード」です。自分側にカメラを向かせることができ、1.5インチLCDスクリーンを見ながら、または専用アプリでスマホ画面を確認しながら撮影することができます。

 

 

REMOVU K1を設置してスマートフォンで確認しながら自由に角度を変えることができるので、これまでカメラやスマートフォンをセットして本体角度を微調整していた手間も省け、スムーズかつベストバランスで撮影することができますし、これまでは撮りにくかった角度からも簡単に撮影できますよ。

 

 

 

【オススメポイント2】体の向きを変えなくてもブレずに広範囲の撮影が可能

 

例えば、乗り物にのっているときに風景や後ろのメンバーを撮影しようとすると、体のひねったり自分自身の向きを変えないと撮影ができずに大変な経験をしたことはありませんか? このREMOVU K1なら「広角レンズ」&「3軸ジンバル」が搭載されているので、自分は前を向いたままに後ろまでしっかりと広範囲に渡って撮影が可能ですアクティブなシーンでも自分の体の向きを変えなくても簡単に安定した撮影が可能なので、これまであきらめていた映像にもトライしやすくなりそうですね。

※乗り物での撮影は安全に十分配慮し、周りの迷惑にならないように気をつけましょう

 

 

 

【オススメポイント3】大満足できる美しい映像

 

写真や映像に求めるものといえば、やはりキレイさは重要なポイントです。REMOVU K1は、解像度が「4K」、画素数が「12MP」のため、テクニックなしでも文句なしの美しい映像を撮ることが可能です。暗い中での光の映像もとても鮮明かつ安定した映像が撮影でき、ズームはもちろん、スローモードにタイムラプスと撮影モードも簡単に変更することができます。また、「フォローモード」にすると自分が撮影したい方向をブレなく撮影することができますし、「パンモード」にするとカメラは正面を向いたままにブレずに左右のバランスを取りながら撮影が可能なので、簡単に様々な撮影を愉しむことができるんです。

 

さらに最長4時間連続撮影が可能で、スマホ用のモバイルバッテリーで充電できるのも嬉しいポイントと言えます。

 

 

このように簡単に高画質で様々な映像を撮影することができるだけでなく、見た目もスタイリッシュなので注目を集めること間違いなし♪ GWでのお出かけの際にはREMOVU K1でステキな思い出を残してみてはいかがでしょうか?<text:Hiromi Anzai 問:REMOVU K1公式販売サイト https://moucow.shop-pro.jp/


border