beautyビューティー

セレーナ・ゴメスの最新ボディメイクルール

体重計に乗る必要なし。セレーナ・ゴメスのモテボディを支える最新“簡単ルール”3つ

Twitter
3
LINEで送る

言葉や行動すべてが話題、インスタのフォロワー数も世界1位なのがセレーナ・ゴメス。メイクやヘアはもちろん、そのスレンダーだけど女性らしいボディは世界中の女子の憧れです。そこで今回は、セレーナ流のモテボディを作る最新ルールを3つ紹介します。

 

 

 

|効率の良いエクササイズで柔軟性とスタミナを高める

 

セレーナのパーソナルトレーナーであるエイミー・ローゾフ・デービス氏によれば、日々のエクササイズプログラムで重視しているのは「コアを鍛えるインターバルとサーキットトレーニング」とのこと。つまり、ストレッチはもちろん、筋力運動と有酸素運動をバランス良く行うことがボディメイクの秘訣ということ。

 

 

ちなみにエイミー・ローゾフ・デービス氏によれば、同じことをずっとしているよりも様々な内容のエクササイズを行うことが大事で、その日のコンディションによってストレッチとヨガでリラックスしながらエクササイズすることもあるそう。こうすることで、効率良く筋肉が鍛えられるだけでなく、柔軟性やスタミナも同時に高めることができるのだそう。

 

 

 

 

|エクササイズは楽しくないと意味がない

 

ただし、毎日同じような筋トレや有酸素運動、ストレッチ、ヨガだけでは飽きが来てしまうことも。そんな時は、ピラティス、ハイキング、ダンス、バイクエクササイズなど、試してみたいものや気になるエクササイズを行って目線を変えて楽しむことが大切なのだそう。

 

また、エクササイズ中は自分のモチベーションを高めてくれる音楽も必須。セレーナの今のお気に入りの音楽はナイル・ホーランの『スロー・ハンズ』だそうです。

 

 

また、セレーナボディを目指すなら「セレーナの音楽を聞きながら」というのもファイトが湧いてきてアリですよ。

 

 

 

|体重計にはできるだけ乗らない

 

運動や食事をしっかり管理していっても、予想に反して体重が落ちてない、体重が落ちたとしても引き締めたいパーツに効果が表れていないとガッカリしてしまうもの。そんなネガティブマインドが、ボディメイクにとっては大敵なんです。

 

 

どうしても痩せてるかどうかを図りたいなら、着こなしたいサイズのボトムスやトップスなどを実際に着用してみてフィット感が変わったかを実感する方が、体重計で数字を図るよりもずっと大切なことなのだとか。

 

 

 

特別なアイテムを用意する必要もないですし、ましてや運動能力も必要なしとシンプルなこの3つのルールなら、今すぐ真似できそうですよね?! セレーナのような最強モテボディを目指すなら、ぜひ彼女の最新ルールを普段のボディメイク習慣に取り入れてみましょう。

 

 

text:ピーリング麻里子 top image(Selena Gomez):Ovidiu Hrubaru / Shutterstock.com


border