skin careスキンケア

話題のスーパーフード2つだけ!タイガーナッツ×チアシードでつくる簡単スイーツ

Twitter
40
LINEで送る

食物繊維、リン、カリウム、マグネシウムなどのミネラル、ビタミンEとビタミンCが豊富に含まれている今後大注目のスーパーフード「タイガーナッツ」! エイジングケアに欠かせないビタミンEは体内の脂質の部分を活性酸素から守ってくれますが、この時ビタミンCがあるとサビを取って弱ったビタミンEをもう一度蘇らせてくれます。

 

つまり、ビタミンEはビタミンCを一緒に摂る事でより効果が得られるのです! うれしいことに「タイガーナッツ」には両方が豊富に含まれています。

 

bnt_20150916_02

 

 

「タイガーナッツ」は夏の疲れが出てきて、乾燥に向かうこれから季節にピッタリのスーパーフードということ。また、ナッツ成分やグルテンを含まないのでアレルギーをお持ちの方も少量ずつお試しいただくのもオススメです。

 

実際、私のレッスンでも興味津々の生徒さんが多数です。ナッツ状のものを召し上がって頂くと「噛めば噛む程香ばしい甘さが広がり美味しい〜」「どうやって食べているんですか?」と必ずご質問いただきます。

 

 

 

一番ポピューラーなのは“ナッツミルク”にして、グラノーラにかけたり、フルーツにかけたりしてお手軽に。

 

次にオススメなのがアミノ酸・脂肪酸・食物繊維たっぷりで体脂肪の分解をサポートする働きもあるスーパーフード「チアシード」を使ったチアプディング。

 

今回は、これから乾燥の季節になくてはならない良質の脂質とタンパク質を積極的にスーパーフードから摂れる「タイガーナッツミルク」と「チアシードプディング」のシンプルレシピを紹介します。

 

bnt_20150916_01

 

タイガーナッツミルクを作り、そのままチアプディングを一気につくりましょう!

 

 

 

|タイガーナッツミルク

 

|材料|

タイガーナッツ 1カップ(8時間浸水)、お水 3カップ、天然塩 お好みの量

 

|つくりかた|

①8時間以上浸水したタイガーナッツミルクをよく洗う

②ミキサーに材料を全ていれよく撹拌する

③ナッツミルクバックやフォチュアミックスなどでナッツパルプを濾したら出来上がり

 

 

 

|チアプディング

 

|材料|2人分

タイガーナッツミルク 300ml、チアシード 大さじ4

 

|つくりかた|

①ボールにタイガーナッツミルクを入れ、分量のチアシード注ぎ入れる。

②泡立て器などでチアシードが固まらないように混ぜ合わせてる。またはタンブラーなどにタイガーナッツミルクとチアシードを入れよく振る。チアシードを入れてすぐに混ぜ合わせるのがポイントです。

③冷蔵庫で3〜5時間程置き、好みの硬さになったら出来上がり。

 

フレッシュな果物やジャム、スーパーフードをトッピングしてオリジナルチアプディングをお楽しみくださいね。

 

 

 

bnt_20150803_2

【プラントベースのミルクを作るのに便利!チュファミックス】

 

ところでお気づきでしたか? 今回のレシピでは全く甘味を追加しません。

 

 

「タイガーナッツ」自体にほのかな甘味があるので、天然の甘味料すら必要ないロースイーツの中でもヘルシーなスイーツに仕上がります。ぜひお試しください♡

 

 

text & photo:RAW JOURNEY(KATSUTA YUKARI)

2009年よりローフード、スーパーフード中心の食生活にシフト。「What makes your beauty」をコンセプトにしたローフード、スーパーフード の取り入れ方、楽しみ方のレッスン「RAW JOURNEY」主宰。レッスン情報はホームページに。日々の食事はblog instagram


border