beautyビューティー

ダイエットにオススメ。イタリアン鍋のレシピ

冬ダイエットにオススメ◎ 栄養たっぷり。オシャレな”イタリアン鍋”のレシピ

Twitter
LINEで送る

本格的な寒さが到来すると無性に食べたくなる”鍋料理”。大きめの鍋にザク切りした野菜やお肉をグツグツ。。。身も心も美味しく温めてくれますよね?! 鍋料理はしゃぶしゃぶ、キムチ味、みそ味、水炊き、おでんなど、飽きないくらいバリエーションがあります。

 

 

 

|簡単かつ時短。鍋料理の嬉しいポイント

 

鍋料理は、調理方法が簡単で時短。おいしくて手間がかからないところも嬉しいですよね。それに脂肪分の多い肉や油を使わずに調理するものなら低カロリーなメニューになります。

 

ダイエットにオススメ。イタリアン鍋のレシピ

 

また必ず野菜を入れる方は多いと思いますが、野菜は煮ることで圧倒的に体積が減りますから、野菜に含まれる栄養分や食物繊維を一度の食事でたくさん摂取できます。また食物繊維は消化吸収をするのに時間がかかるので、腹持ちも良く、ダイエット面でも役立ちます。

 

そこで今回は、ヘルシーでお腹いっぱいになり食べてもOK、栄養たっぷりな”イタリアン鍋”のレシピを紹介します。

 

 

 

|美味しくてオシャレ“イタリアン鍋”のレシピ

 

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e3%81%ab%e3%82%aa%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1%e3%80%82%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%b3%e9%8d%8b%e3%81%ae%e3%83%ac%e3%82%b7%e3%83%92

 

|材料|2人分

しめじ1袋 白菜1/4個 ニンジン1本 ジャガイモ3つ 茹でたブロッコリー1房分 海老(中サイズ)4尾 トマト缶1つ コンソメスープの素 1つ 水400cc

 

|つくりかた|

(1)野菜をザクザクと一口サイズにカットしておく。海老は皮を剥いて背わたを取る。

(2)鍋に水とコンソメを入れて沸騰させる

(3)沸騰した鍋にカットした野菜と下処理した海老を入れて煮込む

(4)トマト缶を入れてから茹でたブロッコリーも入れ、さらに15分かき混ぜながら煮込んでできあがり

 

お好みでバシルやパセリなどのハーブや粉チーズなどをかけていただきましょう♪ また具材にはホタテやイカやアサリなどの魚介をプラスするとさらに美味しくいただけます。

 

 

 

|鍋料理を冬のダイエットを役立てて

 

「一人暮らしだから鍋料理は…」という心配はいりません。小さな鍋でも作れますし、大きめの鍋でまとめて作って“作り置き”だって可能です。一人暮らしだと帰宅後に家に戻って料理をするのが億劫で、外食や出来合いの総菜や、インスタント食品が食生活の中心になっていると栄養が偏ってしまいダイエットとはほど遠い食生活になってしまいます。

 

ぜひこの冬は春になって焦らなくてもいいように鍋料理を上手に取り入れて、冬太りにつながる食生活の改善を図ってみてくださいね。


supported byスリムビューティーハウス 【骨盤ダイエットフルコース500円】たっぷり70分体験コース開催中はこちらへ

supported byスリムビューティーハウス 【骨盤ダイエットフルコース500円】たっぷり70分体験コース開催中はこちらへ

border