beautyビューティー

ダイエット成功者が食卓に欠かさない鉄板食品

正しい食生活に必須。美容大国・韓国のダイエット成功者が食卓に欠かさない3つの鉄板食品

Twitter
LINEで送る

美意識が高く、整形大国なんて言われることもある韓国ですが、内側からキレイになることへの意識も高く、ダイエットには「正しい食生活」と「攻めの運動」という正攻法の考え方が支持されています。人気インスタグラマーたちも赤裸々に自分の体型や体重、そしてダイエットの経過を公表している投稿が多く、言葉はわからなくても、体型の変化や運動の種類、そして食事の内容が一目瞭然なので勉強になることが多いのです。

 

例えば美しく引き締まった腹筋と女性らしいボディラインが理想的なこちらのインスタグラマー。体重としては54kg→53kgとわずか1kgの変化しかないのですが、ジムでのワークアウトと食事管理で、ボディラインが見違えたことがわかります。

 

 

ちなみにインスタグラムで紹介されている彼女の食生活がこちらです。

 

 


このように、彼女の食生活は「高たんぱく低カロリー」な食材で占められています。中でも毎食と言っても良いくらい摂取している鉄板の食品が3つありました。

 

 

 

(1)さつまいも

 

痩せボディに欠かせない3つの鉄板食品

 

主食として積極的に食べているのが特徴です。不溶性食物繊維が豊富なさつまいもは満腹感が得やすいにもかかわらず、腸の動きを活発にしてくれる効果が期待できます。また、カリウムも多く含んでいるのでむくみ解消にも効果的です。食べる際のポイントは“皮ごと”食べること。実はサツマイモの皮には食物繊維、ビタミンC、カリウム、カルシウム(いも類で一番多い)、ベータカロチンなどの栄養がいっぱい詰まっています。

 

 

 

(2)卵

 

%e3%82%bf%e3%82%99%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e6%88%90%e5%8a%9f%e8%80%85%e3%81%8b%e3%82%99%e9%a3%9f%e5%8d%93%e3%81%ab%e6%ac%a0%e3%81%8b%e3%81%95%e3%81%aa%e3%81%84%e9%89%84%e6%9d%bf%e9%a3%9f

 

「カロリーが高い」とダイエット中は敬遠しがちな卵は、実は優秀なダイエット食! タンパク質、ビタミン類、ミネラル類が非常に豊富に含まれているのに加え、“必須アミノ酸”をバランスよく含むなど、バランスよく栄養を含んでいるので、特にダイエット中は1日1個は摂るように心がけましょう。

 

 

 

(3)鶏胸肉

 

痩せボディに欠かせない3つの鉄板食品_03

 

鶏胸肉は高たんぱく低カロリーの代表選手。また糖質ゼロ、低脂質で低カロリーとダイエットの基本が抑えられた食材。ビタミンB群も豊富含まれていて、筋肉量を減らさずに代謝UPにも役立ちます。ボイルして食べるのがオススメです。

 

 

 

高たんぱく低カロリーの食品中心の食生活はダイエットにも繋がります。誘惑に負けて何もしないよりは、ダイエット成功者たちの美ボディをイメージしながら、この3つの鉄板食品をバランスよく取り入れ、体型管理をしていきましょう。

 

 

text:kanacasper(カナキャスパ)(映画・カルチャー・美容ライター/編集者)

編集を手がけた韓国のカリスマオルチャン、パク・ヘミン(PONY)のベストセラー メイクBOOK待望の第2弾『わたし史上いちばん”盛れる”♥ 秘密のオルチャンメイクⅡ』(Sweet Thick Omelet/DVD付/¥1,500・税別)が好評発売中。

 

監修:山田百香里(管理栄養士・1級フードアナリスト)


border