make upメイク

ツヤ感のあるヘルシー肌のつくり方

簡単5ステップ。人気モデルのメイク担当が明かす“ツヤ感のあるヘルシー肌”のつくり方

Twitter
3
LINEで送る

グラマラスなボディ、親しみやすいキャラクター、卓越したファッションセンス、そしてツヤツヤの美肌を誇る人気モデル、ジジ・ハディッド。その美しさのおかげでメイベリンの広告ガールとしても知られる彼女ですが、どうしたら、彼女のような“ツヤ感のあるヘルシー肌”が手に入るのでしょうか?

 

そこで今回はジジのメイクを担当する、ジェシカ・アルバ、キム・カーダシアンにシェイ・ミッチェルなどのメイクも手がけるPatrick Ta氏が語った肌づくりのポイントを紹介。その秘密を探ってみましょう。

 

 

 

(1)スクラブ洗顔はマスト

 

まず一番初めに欠かせないのは洗顔で肌をクリアにすること。Patrick氏によれば「スクラブが入った洗顔料で、毛穴の奥の汚れをきちんと取ること」がポイントとのこと。

 

 

 

(2)下地で輝きを…

 

次にパール感のある下地で肌全体にツヤ感をプラス。カラーは肌トーンを明るくするピンク系のものがオススメとのことです。

 

 

 

(3)さらにクリームを重ねて…

 

そして次に、ツヤっぽさを演出するクリームをON! Patrick氏が使っているのはM•A•Cの『ストロボクリーム』とのこと。カバー力が欲しいならCCクリームを使ってもOKなのだそう。

 

 

 

(4)ファンデは“ほ〜んの少し”がポイント

 

ファンデーションはリキッドタイプを少量、うすーく肌にのせて。ちなみにジジに使用しているのはジョルジオ アルマーニの『フルイド シアー』。使用量は“ほ〜んの少し”でいいのだそう。

 

 

 

(5)仕上げはシャンパン系のハイライト

 

最後にトランスルーセントパウダーを軽くのせたあと、シャンパン系のハイライターを頬骨にのせれば“ツヤ感のあるヘルシー肌”が完成。

 

Gigi Hadidさん(@gigihadid)が投稿した写真

 

 

 

この5つのステップを見てもわかるように、ファンデーションそのものに頼るのではなく、クリアな素肌に下地や下地クリームを重ねることが“ツヤ感のあるヘルシー肌”をつくる秘訣ということですね!  みなさんも今後の肌づくりの参考にしてみてはいかが?

 

 

text:ピーリング麻里子 top image:FashionStock.com / Shutterstock, Inc.


border