columnコラム

テーラードジャケットを今季らしく着こなす鍵

出典:WEAR

ボトムスとのバランスが鍵。【テーラードジャケット】の今季らしい着こなし方

Twitter
LINEで送る

コートを着る程ではない今の時期に大活躍する【テーラードジャケット】。いつものコーデに羽織るだけでもきちんと感のある着こなしが叶いますが、トレンドもしっかり取り入れて今感たっぷりのお洒落を愉しみたいものです。それでは今季らしい着こなしのポイントを早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|スカートには“少しメンズライク”なデザインを

 

今季の注目アイテムの1つが、ハンサムな印象かつオーバーサイズのジャケットです。

 

出典:WEAR

 

腰まである丈でゆったりとしたシルエットのダブルのジャケットは腕を通して着るときちんと感が出てオフィス仕様の着こなしに。また、肩に掛けて羽織るように着ると体の華奢さを際立たせてくれるので、デートシーンにもハマります。

 

 

今季らしさたっぷりの1着が“チェック柄×ノーカラーデザイン”のオーバーサイズジャケット。

 

出典:ZOZOTOWN

 

トレンドワードでもあるチェック柄ですが、全体がほっこりとした印象にならないように、小物はキリっとクールなレザー素材のアイテムを合わせるのがオススメ。全体的にシックな色味でまとめてオフィス仕様に、小物やシューズで差し色を入れてデート仕様にと着回しも愉しめます。

 

 

 

|パンツ派は“気持ち短めの丈感”をセレクト

 

きちんと感も信頼感もグッと引き上がり、スーツ感覚に着れるセットアップは1着は持っていると重宝するアイテム。

 

出典:ZOZOTOWN

 

今季らしい着こなしを叶えるなら“短めの丈感”のジャケットをセレクトしておくのが正解。また、腕まくりをしても落ちてこない袖口に一工夫デザインがプラスされたアイテムなら、手首を出してブレスレットをプラスするとスーツっぽい印象でも華やいだ着こなしまで叶いますよ。

 

 

クラシックな印象のグレンチェック柄のジャケットも丈感短めのアイテムで今季らしいシルエットに仕上ましょう。

 

 

出典:WEAR

 

かっちりとした印象の柄でオーバーサイズと今感たっぷりのジャケットでメンズっぽさを上品にプラスすれば、主張の強い赤色パンツのようなフェミニンなボトムスも大人っぽく着こなせます。

 

 

変化球ジャケットが欲しい方にオススメの1着が、シャネルスーツを彷彿させるツイード素材のノーカラージャケット。

 

出典:ZOZOTOWN

 

合わせるアイテムによってシックにもフェミニンにも表情を変えてくれる優秀さが何と言っても魅力。テパードパンツを合わせてスッキリとしたシルエットを演出するのも、デニムと合わせて大人カジュアルに着こなすのも素敵ですよ。

 

 

「ちょっとカジュアルすぎる?」という時でも、プチプラMIXでもきちんと感を演出できるのが【テーラードジャケット】の魅力。寒さが厳しくなってコート必須の季節となる前に、ぜひ参考にお洒落な着こなしを愉しんでくださいね。


border