dietダイエット

楽痩せが叶うリコピンダイエット

海外セレブも夢中!デトックス効果大の「アルカリ性ダイエット」で“やせ体質”に

Twitter
LINEで送る

グウィネス・パルトロウや、ヴィクトリア・ベッカムなど、多くの海外セレブが実践したことでも知られている「アルカリ性ダイエット」。このダイエット法は肝臓などの臓器への負担を減らして、腸の働きを活発にすることで、痩せやすい体質をつくるということが目的とされているようです。

 

 

 

|アルカリ性ダイエットとは?

 

「アルカリ性ダイエット」とは摂取する食品を“酸性”と“アルカリ性”に分け、摂取する食品をPHのバランスで考えるダイエット法です。

 

BM_Dollarphotoclub_90748970

 

人間の身体は本来“アルカリ性”よりですが、食生活の乱れや、ストレスから“酸性”寄りになってしまいます。そこでアルカリ性の食品を摂取して腸内をデトックスすることで、“やせ体質”に改善していくのです。

 

 

 

 

|アルカリ性の食品とは?

 

「アルカリ性ダイエット」では、摂取する食品の7割を“アルカリ性”にする必要があります。基本的には野菜中心の食事になります。

 

野菜:タマネギ、カボチャ、ニンジン、ブロッコリー

果物:リンゴ、オレンジ、アボカド、レモン、ニンニク、パセリ、ミントなど

その他:ナッツ・豆類、オリーブオイル・ココナッツオイル、キヌアなど

 

お米、麺類などの炭水化物や、乳製品、肉・魚類は“酸性”になります。また他にも避けたい食品は、砂糖をはじめとした糖分、アルコール、卵、コーヒーや穀物類などです。

 

ただし、守らなければならないルールがあります。

 

「7:3ルール」というもので、“酸性”の食品をすべてカットするのではなく、7割を“アルカリ性”の食品、そして残りの3割を“酸性”の食品を摂取する必要があります。

 

 

 

 

|デトックス効果大でダイエットに即効性あり!

 

血液が“酸性”になってしまうと、身体も正常に機能しなくなります。また“酸性”の食品は肝臓に負担がかかるため、太りやすい体質になってしまいます。

 

その点“アルカリ性”の食品中心の食生活に変える「アルカリ性ダイエット」は、内蔵の機能を整え、代謝をよくすることで、身体から有害物質をデトックスし免疫力を高めてくれるので、ダイエット効果だけでなく、若々しい健康な身体をキープすることにも役立ちます。

 

ですから、やせ体質を目指す方、不眠症の改善をしたい方、筋肉痛で悩んでいる方、頭痛持ちの方、心臓病の方、エイジングケアや高血圧・高コレステロールの予防をしたい方に最適な食生活と言えるでしょう。でも、忙しくて外食が多く、なかなか野菜中心の食生活ができない方や、お酒を毎日飲むという方には、たくさんのオーガニックの野菜が詰まったサプリメントやパウダーもあるので、そういったものを定期的に摂取することもオススメです。

GL-Alkaガーデンオブライフ パーフェクトフード アルカライザー&デトキシファイアー

 

 

 

みなさんも「アルカリ性ダイエット」にならった「7:3のルール」の食生活で、身体のデトックスをして“やせ体質”を叶えてみませんか?

 

 

出典:海外セレブも夢中!アルカリ性ダイエットで、身体をデトックスしてより健康なボディをゲット

 

text:BETTER MARCHE


border