beautyビューティー

トップモデルたちのヘルシーコンシャスな朝食

美ボディをキープする秘訣。トップモデルたちのヘルシーコンシャスな“朝食”を総チェック

Twitter
0
LINEで送る

ダイエットのため「朝食を減らす」「朝食を抜かす」などをする方は少なくないと思います。しかし朝食を摂ることは、体温と基礎代謝を上けてくれるのでダイエットに効果的とも言われていますし、常に美ボディをキープする多くのトップモデルは朝食をきちんと摂っています(事実、ロージー・ハンティントン=ホワイトリーは痩せ体質の秘訣として「朝食を抜かないこと」とキッパリと語っているほど)。

 

そこで今回はトップモデルたちが実際に摂っている朝食を総チェックしてみましょう!

 

 

 

|カーリー・クロス

 

まずはカーリー・クロス。ロンドンに滞在していた時の朝食はスクランブルエッグ、パンケーキ、サーモン、アボカドにとボリューム満点。

 

 

特にサーモンとアボカドは必須脂肪酸のオメガ3が含まれる美容食。パンケーキのサイズは小さめに、フルーツを多めにするのもポイントです。

 

 

 

|マーサ・ハント

 

続いて「ヴィクトリアズ・シークレット」のエンジェルとしても知られるマーサ・ハント。

 

 

アボガドのペーストをのせたトーストと卵焼きをオン。プロテインたっぷりのヘルシー朝食です。

 

 

 

|テイラー・ヒル

 

同じく「ヴィクトリアズ・シークレット」のテイラー・ヒルもトースト派。

 

 

卵と野菜も摂り入れてバランス良く!  別の日の朝はフルーツをふんだんに入れたヨーグルトパフェを食べたことも告白しています。

 

 

 

|ロージー・ハンティントン=ホワイトリー

 

最後は「朝食を抜かないことが痩せ体質の秘訣」と語るロージー・ハンティントン=ホワイトリーの朝食。

 

 

フルーツや野菜の盛り合せにフレッシュなジュースなど、ボリューム満点ながらまさにヘルシーを極めた内容ですね。

 

 

 

このようにトップモデルたちの朝食から分かるポイントは、

 

■高タンパクで低カロリーな食品を中心に据える

 

■良質な脂肪分を摂る

 

■フルーツで糖分を補う

 

といったものになります。痩せ体質を目指すなら、そしてダイエットや体型キープを目標にするなら、ぜひ彼女たちの美しさと健康をキープする朝食のポイントを参考にしてみましょう。

 

 

text:ピーリング麻里子


border