hairヘア

トレンド前髪の似合わせで小顔見せも大人感upも

出典:GARDEN harajuku 鈴木ゆうすけ

周囲の視線を独り占め。小顔見せも大人感UPも叶う【トレンド前髪】の似合わせテク

Twitter
LINEで送る

なりたい雰囲気を叶えるために前髪をどのように作るかはとても重要なポイント。でも、前髪を切ったりチェンジしたりするのは少し勇気がいるものです。そこで今回は、小顔見せも大人感UPも叶い、さらには周囲の視線も自然と集中するような今シーズンの【トレンド前髪】と似合わせのポイントをチェックしてみましょう。

 

 

 

|眼差しまで大人っぽく。“長め前髪”でナチュラルな小顔美人に

 

今シーズンまず注目すべきは“長め前髪”。いつもより眼差しを大人っぽくするためにも、透け感や毛流れを重視しましょう。

 

出典:GARDEN harajuku 鈴木ゆうすけ

 

長くてちょっと鬱陶しそうに見えるくらいの前髪なら、前髪の隙間からおでこや瞳を覗かせるように程良く透け感を出して重くならないするのが似合わせのコツ。また、全体的にふんわり柔らかなシルエットに仕上げると、重めの冬コーデにしっくり馴染む軽やかさを演出できます。片サイドを耳かけしてシルエットを気持ちタイトにまとめるのもオススメです。

 

出典:HAIR

 

前髪が少し厚めであれば、毛先にほつれ感を出して軽い印象することでバランス良く仕上がります。ただし、前髪は“長すぎない”のが似合わせのポイント。目の上にちょうどかかるくらいを目安に設定しつつ、丸みをつけながら流すことでサイドの髪とキレイに馴染ませるとフェイスラインをナチュラルにカバーで、小顔な印象を引き立てます。

 

 

 

|様々なタイプの前髪の“いいところMIX”で自然とお洒落感UP

 

様々な前髪スタイルがありますが、実は今シーズンのトレンドの長め前髪を抑えておけば、絶妙バランスの“いいところMIX”をするとお洒落感UPできます。

 

出典:HAIR

 

こちらは“センターパート”とも“うざバング”とも言えない絶妙バランスの前髪。重たそうに見えそうで見えない旬をしっかり抑えた前髪スタイルとなっていて、その絶妙さが自然とオンナっぽさを引きあげるという訳です。ミルクやオイルベースのしっとり質感のスタイリング剤を使ってツヤ感をキープするのもポイントです。

 

出典:HAIR

 

また、いまは前髪が短めで伸ばし中という方にオススメなのが“パッツン前髪”と“束感バング”を掛け合わせたスタイルです。軽やかな雰囲気に仕上がるので、重ためな冬のファッションアイテムとも相性抜群。濃いめのリップやしっかりめのアイラインなどが映えるのも魅力です。

 

 

 

|大人っぽさ満点。あえて“前髪を作らない”選択肢も

 

あえて“前髪を作らない”で顔全体を明るく見せるのも大人感を高める一手。目元の表情を豊かに見せるためにも少しラフに仕上げつつ立体感を出すのが似合わせのコツです。

 

出典:HAIR

 

ハイライトやグラデーションカラーなどのヘアカラーテクを上手に採り入れて前髪に立体感と動きを生むとフェイスラインがクッキリ。より引き締まった印象に仕上がります。また、軽やかにキマるウルフミックスのボブもあえて前髪を作らないことで色気と軽やかさを強調されてセクシーな雰囲気に。

 

出典:HAIR

 

ほつれ感のある毛先ニュアンスとの相乗効果で大人感もグッと引き上がりますし、スタイリングもより簡単になるのでお出かけ前の支度時間の短縮にもつながります。

 

 

前髪チェンジでなりたいイメージに近づくことも大切ですが、やはりお洒落映えするためにはトレンドをきちんと抑えることは欠かせません。ぜひ参考にして、今シーズンも小顔見せも大人感UPも欲張りに叶う旬な前髪を手に入れてくださいね。


border