hairヘア

トレンド感たっぷり大人ボブの愉しみ方

マンネリ気味のスタイルとさようなら。トレンド感たっぷり【大人ボブ】の愉しみ方

Twitter
LINEで送る

スタイリングも簡単でお手入れもラクちんなボブですが、定番ゆえにどうしてもマンネリになりがち。でも、ほんのりトレンドを取り入れることでアカ抜けたイマドキスタイルに早変わりできます。それでは大人感も可愛さもいいとこ取りした旬なスタイルを愉しむためのポイントを早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|エレガントも大人可愛いも叶う“前下がりボブ”

 

縦のラインが強調されるアゴラインの長さの“前下がりボブ”はシルエットを美しく見せてくれるだけでなく、フェイスラインのコンプレックスを感じる部分をナチュラルにぼかせるのも嬉しいポイントです。

 

出典:HAIR

 

愛らしい印象にしたい時は前髪を目の上でカット。また、前髪を流すことで瞳が強調されデカ目効果も小顔効果も得られます。さらに毛先にワンカールをプラスすればまとまり感も生まれ、より清楚な印象作りも叶います。

 

 

よりエレガントな雰囲気を醸すなら、クールな大人感を演出できる“前髪なし”のスタイルが◎

 

出典:HAIR

 

髪質を選ばないので、取り入れやすいのも嬉しいポイント。また、「シャープな前下がりボブは丸顔さんのもの…」と感じている方も、毛先にゆるっとカールを入れてサイドにボリュームを出せばバランスの良い丸みシルエットを作れるので、細面な方でも大人っぽくキレイにまとまります。

 

 

 

|小顔効果も細見え効果も抜群の“ひし形ボブ”

 

ストレートラインでフェイスラインをぼかせ、Iラインを強調できる“ひし形ボブ”は小顔効果&細見え効果バッチリで洒落感を高めてくれるスタイル。重心が下に移ってバランス感の良いシルエットに整うので、輪郭に合わせてどの部分にボリュームを持たせるかが似合わせのポイントとなります。

 

出典:HAIR

 

気持ち長めレングスのボブも毛先にカールをプラスすればアンニュイなひし形シルエットに。あえてレイヤーをつくらない重ためのスタイルでも要所要所にカールを入れることで抜け感が生まれ、軽やかな印象にシフトチェンジします。

 

 

逆にレイヤーを軽く効かせれば、ほんのりクールな印象に。

 

出典:HAIR

 

レイヤーを入れるポイントは表面と顔の周りがオススメ。それだけで輪郭をふんわりぼかすことができ、軽やかな小顔ヘアに変身です。また、スタイリングの際に束感を強調すれば、少々ボリューム多めの髪でも重くなりすぎずエアリーに仕上がります。

 

 

 

|いつものボブを髪色チェンジでアップデート

 

ナチュラルでも大人可愛いボブは特にカットなどで変化を加えなくても、髪色をチェンジするだけでアップデートできるのも嬉しいポイントです。

 

出典:HAIR

 

透明感のあるアッシュカラーなら、トレンドのダークトーンでこなれ感ある雰囲気にクラスアップ。さらにパーマをかけたり、濡れ感スタイリングで束感を強調したりと自分らしいエッセンスを加えるのもオススメです。

 

 

トーン明るめの髪色にチェンジするなら、今春のファッショントレンドに合わせて柔らかなベージュ系カラーがオススメです。

 

出典:HAIR

 

特に今春も変わらず人気のゆるふわ感のあるボブは相性抜群。エアリーなルーズ感、そして清楚感とモテ要素たっぷりで、クールになりがちな短めレングスの方でもグッとオンナらしい雰囲気に仕上がります。

 

 

クール~可愛いまで自由自在に操れるボブだからこそ、シルエットの工夫や髪色チェンジなどのちょっとした変化でマンネリ感とおさらばできます。魅力が上がれば自信も気分も上がること間違いなし。ぜひ参考にトレンド要素をさりげなく取り入れて新鮮な雰囲気を演出してくださいね。


border