hairヘア

ニュアンスで差をつける今季イチオシ前髪

レングス変えずに即ヘアチェンジを実現。ニュアンスで差をつける今季イチオシ前髪は?

Twitter
LINEで送る

季節が変わるとヘアスタイルを変えたくなるものですが、「頑張って伸ばし途中!」という方であればレングスを変えずにイメチェンできたら理想的。そこで注目したいのが今季トレンドの前髪“アシメバング”です。左右で長さの異なる前髪なので、手軽にニュアンスで差をつけることができるのが何と言っても魅力。早速レングス別にアシメバングの旬スタイルをチェックしてみましょう。

 

 

 

|ショート&ボブ&ベリーショート

 

ショートヘアの方が一番取り入れやすいのが、サイドの髪と馴染ませるように仕上げたナチュラルなアシメバング。

 

出典:HAIR

 

アシンメトリーにすることで流しやすくなってスタイリングも楽チンなのが嬉しいポイント。また、サイドの髪とのバランスを少し調節するだけで前髪を強く主張してオシャレ感を強調できたり、落ち着いた雰囲気になれたりと応用が効くのも魅力です。

 

 

 

愛されヘアのボブに合わせる前髪といえばバツッと切り揃えたスタイルが定番ですが、アシメバングとも相性抜群なんです。

 

出典:HAIR

 

フェミニンな耳かけボブスタイルに、アシメバングにすることで少しクールな印象をプラスすることができるので、新鮮なボブヘアを愉しめますよ。

 

 

 

一方ベリーショートにアシメバングを合わせる際は、トップにボリュームをつけて毛先に動きを出すのがポイント。大人可愛い印象に仕上がります。

 

出典:HAIR

 

嫌味のないオシャレ感を演出できるので、アレンジ幅が少ないベリーショートにピッタリ。また、髪色を明るめのブラウンにすれば自然とフェミニンな印象もプラスされるので、少年っぽさも軽減されますよ。

 

 

 

|ミディアム&セミロング

 

ロングヘアまで頑張って伸ばし途中のミディアムやセミロングの方もアシメバングにして気分を変えてみてください。

 

出典:HAIR

 

トップから厚めにとったバングをアシンメトリーに仕上げるだけでナチュラル色っぽい雰囲気に仕上がります。おでこが狭くてスタイリングの幅が少ないという方も挑戦しやすいスタイルですよ。

 

 

 

少し個性のあるオシャレ感を目指すなら、柔らかな印象のアシメバングがオススメ。

 

出典:HAIR

 

ミディアムやセミロングは女性らしさや大人感が前面に出ますが、前髪で柔らかな雰囲気をポイントで入れることで、簡単に絶妙ニュアンスをプラスできますよ。

 

 

 

|ロング

 

黒髪や暗髪のロングヘアは重たい雰囲気になりがちですが、アシメバングを取り入れるだけで顔周りがハッキリとするので明るい印象に。

 

出典:HAIR

 

少しずつ変化をつけたアシメバングで抜け感をプラスして、毛先をランダムにワンカールして動きを出せばラフで柔らかな印象に仕上げてくれます。特に今季はアッシュベージュなどのマロン系の色味の髪色にするとイマドキ感も増してグッとオシャレ度がアップしますよ。

 

 

 

ファッションで差し色を投入するように、少し個性をプラスしたり、ガラッと印象変化を楽しめたりとレングスを変えずにヘアチェンジを愉しめるアシメバング。ぜひ、なりたい雰囲気に合わせて長さやスタイリングを調整して、今季もニュアンス重視のオシャレを満喫してくださいね。

 

 

top image出典:HAIR


border