special reportスペシャルレポート

ハワイ旅おすすめプラン&スマートに愉しむコツ

年末年始のハワイ旅行。便利かつスマートに愉しむコツ&おすすめプランを✓

Twitter
LINEで送る

大型連休の大チャンスである年末年始。今回は最大で9連休の取得も可能で、旅行の計画を立てている方も少なくないと思います。人気旅行先の1つであるハワイは、冬真っ只中の日本とは正反対の温暖さと大自然や美しいビーチで、日ごろの疲れが癒されリフレッシュできるなど魅力が満載。

 

そこで今回はハワイを存分に愉しむためのチェックすべきスポットや、現地で便利かつスマートに満喫するためのコツを紹介します。

 

 

 

|“ハワイ島→オアフ島”でハワイを存分に愉しむ

 

ハワイというとワイキキのあるオアフ島を思い浮かべる方が多いかと思いますが、ハワイ諸島はオアフ島の他にハワイ島やマウイ島、ラナイ島など主に8つの島があります。そんなハワイ諸島の中で一番大きな島”ビックアイランド”と呼ばれているハワイ島は、今でも活発に溶岩が流れ続けている世界でも有名なキラウエア火山をはじめとする雄大な自然が溢れており、オアフ島とはまた異なる旅が愉しめるオススメのスポットです。

 

 

まずハワイ島のコナ空港に到着したときから、溶岩が固まった広大な溶岩台地を目の当たりにでき、大自然に圧倒されます。

 

 

ハワイ島最大のパワースポットである“キラウエア火山”は、今現在も火山活動を続けており、ハワイ島を訪れたら絶対に見ておくべきスポットの1つです。

 

▲ハレマウマウ火口を間近に観光できる世界遺産”キラウエア火山国立公園”は、火山活動を肌で感じることができます

 

また、太平洋で最も宇宙に近いと言われる“マウナケア”もハワイ島おすすめスポットの1つです。

 

 

▲サンセットや星空観測は、他では味わえない貴重な体験ができること間違いなし。富士山よりも高い標高4205mですが車で登頂できるため登山に自信がない方でも安心です

 

そして、ハワイ島のホテルは1つ1つが広大なリゾート地。ホテル内でゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

 

▲コナ空港から北側に位置する“ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ”はハワイ島を代表するリゾートホテルの1つ。広大なオーシャンフロントに、圧倒的スケールのリゾート内にはモノレールやボートが走り、様々なアクティビティを愉しめます。なんと敷地内でイルカと触れ合えるプログラムも!

 

 

そしてハワイ島で大自然を体感した後は、ハワイならではの美味しいフードやショッピングを存分に愉しめるオアフ島に寄り道しましょう。ハワイ島から1時間もかからずに移動できます。

 

 

可愛い雑貨や服がそろっているブティックに、インスタ映え間違いなしのカフェのスイーツなど、ついついお財布も緩んでしまいそうなスポットがたくさんです。

 

 

 

|ハワイをスマートに満喫するためのコツ

 

ハワイ旅のおすすめプランを紹介してきましたが、よりスマートに満喫するために備えておきたいのがクレジットカードやデビットカードです。キャッシュレス化がとても進んでいるハワイは、スーパーなどでのちょっとした買い物でもこれらのカードが利用できます。

 

中でもデビットカードは借金感覚になりがちなクレジットカードと異なり、自分の銀行口座の残高から使用したら即時に引き落とされるので、現金感覚で持ち歩くことができるので特にオススメ。慣れていない紙幣や硬貨だと、支払い時にもたついてしまいがちですが、スムーズに支払いをすることができますし、何よりアプリで使用した金額や残高がいくらかを把握することができるので、使いすぎを気にせず計画的に安心してショッピングや食事などを愉しむことができます。

 

ちょうど、ハワイマスターの山下マヌーさんとモデルの柴田あやなさんがハワイ旅でデビッドカードがどれだけ使えるか、いろいろなシーンで使用している動画があったのでぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

この動画にもあるように、デビッドカードならレストランによっては割り勘で支払うこともできますし、急遽現地通貨が必要になってしまったときなどはアプリで近くのATMを探して引き出すことも可能です。それに、あらかじめ日本や到着時の空港でドルに両替すると帰りに余ってしまいがちですが、そんな心配も無用というのも嬉しいポイントです。

 

 

一度訪れるとその魅力にとりこまれる方が多いハワイ。せっかくの大型連休を利用して2つの島を巡るプランでハワイを満喫しつつ、スマートで快適な旅にトライしてみてくださいね。<text&photo(記事内):Hiromi Anzai>


border