lifestyleライフスタイル

ビーチサンダルを必ず持っていく理由

【思考をキレイにする旅の仕方(96)】ビーチサンダルを必ず持っていく理由

Twitter
0
LINEで送る

私が旅に必ず持っていく物の一つにビーチサンダルがあります。

できるだけシンプルで薄い物で今年は“九十九サンダル”を愛用しています。

かさばらず、荷物の負担も少ないので。

 

 

 

飛行機や高速バス、船や深夜特急などで長距離移動する場合、

 

乗ったらすぐに靴からビーチサンダルに履き替えます。

 

足がリラックスでき、移動中に時折足指を広げ、

 

軽く足首を回すだけで、むくみ防止になります。

 

 

 

また、海外のホテルに宿泊する場合、

 

高級ホテルであれば、スリッパはあるからいいのですが、

 

中級以下のホテルだとスリッパがないこともあります。

 

そんな時はビーチサンダルが室内履きとして便利なのです。

 

 

豪華客船ではない船旅やキャンプ旅などで共同のシャワーを使用する場合も便利です。

 

共同のシャワーは足ふきマットがないことが多いので、

 

そんな時、私はビーチサンダルでシャワールームに向かいます。

 

靴で行くと靴の中が濡れないよう悪戦苦闘しながら着替えなくてはいけませんからね。

 

少々、お行儀が悪いですが履いたままシャワーを浴びてしまうこともあります。

 

 

text:イシコ http://sekaisanpo.jp/


border