hairヘア

フリンジバングで眼差しに色気をon

目元に色気をON。トレンド前髪”フリンジバング”でフェミニン感を引き立てて

Twitter
LINEで送る

前髪って顔周りの悩みの中でも大きな割合を占めるもの。逆に言えば、お似合いの前髪さえ手に入れれば、顔周りの悩みのほとんどが解消されるはずです。そこでオススメしたいトレンド前髪が”フリンジバング”なるもの。この前髪はどんな方でも似合わせやすく、さらにお手入れも簡単なのが特長です。では早速”フリンジバング”の魅力についていろいろ調べてみましょう。

 

 

 

|そもそも”フリンジバング”って何?

 

出典:HAIR

 

フリンジバングの「フリンジ」は、ファッション用語としてもよく耳にする、糸や紐を垂らした飾りのことを指します。つまりフリンジバングは、フリンジのように束感があって動きのある前髪ということです。

 

今っぽさを感じるトレンドの前髪の1つで、有名人の方でもフリンジバングを早速取り入れている方もいますから、試してみたい方も多いでしょう。ではその魅力を紐解いてみましょう。

 

 

 

|フリンジバングにすることで得られる4つのメリット

 

出典:HAIR

 

フリンジバングはショートからロングの方まで幅広いスタイルに似合うのが最大の特長。そのメリットは主に下記の4つが挙げられます。

 

(1)デカ目効果を期待できる

目の上ギリギリの長さに設定するので、デカ目効果を期待できます。少し無造作なスタイリングにすることで、大人っぽさも色っぽさもアップします。

 

(2)小顔効果を期待できる

前髪の長さを揃えずに、両端を少し長めに残して輪郭に沿わせるので小顔効果を期待できます。少し厚めにしても、柔らかい毛束感が前髪の重たさを感じさせることもありません。

 

(3)髪の乱れも気にならなくなる?!

スタイリングも毛束感を出すようにするだけなのでとても簡単。また多少の乱れも”そういうスタイル”という印象を周りに与えることができます。

 

(4)ストレートでもカールでも楽しめる

スタイリングの難しい前髪ですが、フリンジバングならストレートでもカールでもどちらでも対応できます。ストレートではナチュラルな印象に、カールならキュートな印象になります。

 

 

 

|とっても簡単!フリンジバングの作り方

 

出典:HAIR

 

基本的に、フリンジバングは目の上のギリギリまでの長さの前髪で作ります。ぱっつんの前髪よりはギザギザとした毛束感があるので、毛先を少しぼかした印象に仕上げるのがコツです。そのフリンジ作り方は、

 

(1)スタイリング時にしたい長さより長めに前髪をカットする

 

(2)前髪をカールさせ、スタイリング剤を毛先の方からつけていく

 

と、たったこれだけ。髪の揺れる感じと毛束感のある仕上がりがポイントになるので、少量ずつ毛束をとって巻くことを心がけましょう。なおスタイリング剤は軽めのワックスかオイルを使用するのがオススメ。ベタベタ感もなく自然な感じにセットすることができます。

 

 

 

ストレートの髪質の方でも多少クセのある髪質の方でもスタイリングしやすいので「日頃の前髪に飽きてきたしまった」「前髪をちょっと変えてイメチェンしたい」という方に断然オススメのフリンジバング。ぜひ前髪から今季のトレンドを取り入れてみてくださいね。

 

 

top image出典:出典:HAIR


border