hairヘア

ブラウンベージュの髪色でフェミニンさを格上げ

定番スタイルが一層フェミニンに。次のヘアカラーは“ブラウンベージュ”で決まりです

Twitter
LINEで送る

落ち着きのある髪色として安定した人気を誇る「ブラウン」。しかし単なるブラウンカラーに落ち着いてしまうと、新たな髪色にするにも迷いがちになるのも事実。そんな時に試してみてほしいのが「ベージュ」をプラスすること。今回は印象を大きく変えずにフェミニンさを自然に格上げしてくれる“ブラウンベージュ”の魅力を紹介します。

 

 

 

|ダークトーンで大人の落ち着きを演出

 

出典:HAIR

 

ブラウンベージュはトーンが変わるだけで印象が大きく変わるのも魅力の一つ。今の気持ちや髪型に合ったトーンを選ぶのがオススメです。ダークトーンならベージュの色味を抑えて深めにブラウンを入れると、髪にツヤ感がさらに出て、上品で大人っぽい印象に。それでいて重すぎることもないので、ロングヘアでも相性バッチリです。

 

 

 

|明るめトーンでふんわりとした優しさを演出

 

出典:HAIR

 

ブラウンを抑えてしっかりベージュを入れた明るめのブラウンベージュは、トレンド感が強めの可愛らしくふんわりした印象を叶えてくれます。柔らかいスタイルになるので外国人風なアレンジとも相性が良かったり、シースルーバングにしたりすれば甘さがより一層引き立つこと間違いナシ。ショートの方ならメンズライクな服装も違和感なく可愛く着こなせるので、ファッションの幅も広がります。

 

 

 

|流行りのメイクとの相性も抜群なのが嬉しいポイント

 

出典:HAIR

 

肌の明るさに合わせて髪色を選ばれるという方は少なくないと思いますが、日本人に多い黄色味が強いお肌の方であればブラウンベージュは肌馴染みのいい髪色。トレンドのおフェロメイクやヌーディメイクとも相性が抜群なので、年代を問わずに取り入れやすいヘアカラーであることも嬉しいポイント。なお、ベージュ系の髪色選びは濁り感のある無しがポイント。自分の肌と改めて見比べて、相性の良い色味を見つけましょう。

 

 

 

定番のブラウンにトレンドのベージュを加えたブラウンベージュはヘアカラーをあまりされたことがない方、落ち着いた髪色に戻したいという方にもオススメです。現在ブラウン系のヘアカラーの方であれば、ベージュを強めに入れることで柔らかな印象や外国人風の髪色を楽しめます。ぜひ自分に似合うトーンのブラウンベージュを見つけて、2017春は一層フェミニンな印象の髪色を楽しんでくださいね。

 

 

top image出典:HAIR


supported byスリムビューティーハウス 【骨盤ダイエットフルコース500円】たっぷり70分体験コース開催中はこちらへ

supported byスリムビューティーハウス 【骨盤ダイエットフルコース500円】たっぷり70分体験コース開催中はこちらへ

border