skin careスキンケア

ヘルシーなモチ肌を叶える北欧美人のスキンケア

これぞスキンケアの境地?! 北欧美人たちの“ヘルシーなモチ肌”を叶える5つのルール

Twitter
1
LINEで送る

肌に厳しい極寒の冬はもちろんのこと1年を通してヘルシーなモチ肌をキープしていると言われている北欧美人たち。最近ではエルザ・ホスクやアリシア・ヴィキャンデルをはじめ、北欧にルーツを持つ美肌セレブたちのスキンケア法にも注目が集まっていて、Instagramでは #skingoals というハッシュタグも人気になっています。

 

▲アリシア・ヴィキャンデル(Andrea Raffin / Shutterstock.com)

 

それでは早速、健康的なモチ肌をキープすべく北欧美人たちが守っているスキンケアルールをチェックしてみましょう。

 

 

 

|水もスキンケアに大事な要素

 

水が美しいことでも知られる北欧地域ですが“水を使う美容ケア”を北欧美人は重視しています。

 

 

例えばスウェーデン人モデルのカリン・アグスタムは、朝起きたら必ず冷水で顔を洗い、その後お水を飲むとのこと。また、シャワーを浴びた後は必ず冷水で顔だけでなく全身を洗い流すことで、血行促進を促すことを日課にしていると語っています。

 

 

 

|コスメはナチュラルな成分をチョイス

 

自然豊かな北欧地域では、コスメはナチュラルな成分のアイテムを選ぶことが基本中の基本になっています。

 

 

氷河の水を使ったものはもちろん、最近ではビタミンA、B、C、Eにカルシウム、マグネシウムを豊富に含むホロムイイチゴや、フィヨルドの奥底からとれるというピュアなオメガ3のSEA3オイルという成分がコラーゲン促進と保湿の効果があるとして注目を集めています。

 

 

 

|スキンケアで大事なのは“保湿”

 

スキンケアは何よりも保湿重視という北欧美人たちですが、彼女たちが常に携帯していると言われているのが美容成分たっぷりのミスト。

 

 

いつでも、どこでもシュッシュッと保湿成分を重ねることで、常にモチモチ潤い肌をキープさせているそう!

 

 

 

|スキンケアには“頭皮”も含まれる

 

スキンケア=顔だけでなないというモットーの北欧美人は頭皮ケアにも抜かりなし。

 

 

エルザ・ホスクのように肌、髪、そして環境に優しい「バムフォード」のこだわりシャンプーを使用するなど、頭皮に優しく保湿効果も優れたアイテムを選ぶのが常識となっています。

 

 

 

|スパを積極的に利用する

 

美容や健康のため、スパを利用することが身近で当たり前の北欧美人たち。

 

 

実際、エルザ・ホスクも「スイス・アルプスのスパでデトックス&リラックスするのが美肌キープの基本」と語っています。

 

 

 

ただスキンケアアイテムを重ねるのではなく、日常生活にも美肌につながる習慣を積極的に取り入れ、使用する1つ1つのアイテムや成分にこだわるのが北欧美人たちの美肌キープの秘訣のよう。1年を通してヘルシーなモチ肌のキープを目指すなら、早速彼女たちのスキンケアルールを参考にしてみてくださいね。<text:ピーリング麻里子>


border