columnコラム

【大人を愉しむベトナム旅 #1】ノスタルジックな気分とリゾートを満喫。ホイアンで過ごす感動時間

Twitter
1
LINEで送る

日本から飛行機で約6時間に位置するベトナムは、時差もわずか2時間ということから週末旅行にも人気の国。その中でも、洗練されたリゾートホテルが続々とオープンするなど近年急速にビーチリゾートとして注目が高まっているのがベトナム第3の都市・ダナンです。ダナンへは日本からの直行便も就航していますし、少し郊外まで足を伸ばせばローカルな風景とグルメも愉しめます。

 

このたびbeauty news tokyo編集部では、ダナンを拠点にホイアン、フエを巡ってきました。今回はホイアンにスポットを当ててオススメのスポットをいくつか紹介します。<取材協力:ジェットスター model:松田実莉

 

 

 

|「Tra Que vegetable village」で新鮮なオーガニック野菜を満喫

 

ホテルで美味しい朝食を済ませてからまず向かいたいのが「Tra Que vegetable village(チャークエ野菜村)」(入場料:2万VND)。

 

 

ホイアン旧市街からタクシーで5分程度するこの農園では、約200世帯の農家が農薬を極力使用しないベトナムの伝統的な農法で野菜を育てています。実際に畑を耕したり作物を収穫したりと農園体験することも可能です。

 

 

 

 

また、敷地内の「Tra Que Garden」には農場で収穫されたばかりの新鮮な野菜を贅沢に使用したローカルグルメを愉しめるレストランも。

 

 

 

ここではパインセオや生春巻きなどのお馴染みのメニューの他、チャークエの郷土料理“チャークエ春巻き”(下写真)も味わうことができます。

 

 

また、パインセオに使用するライスペーパーを作る体験や料理教室を受講することもできます。

 

 

 

午前中はノスタルジックな景色広がる農園での見学と体験、そしてレストランでランチを愉しむ。そんな大自然の恵みに触れるひとときは自然と心を解放してくれるはずです。「Tra Que Garden」公式サイトからは農場体験の他、フットマッサージやバッファロー乗馬体験などの予約もできるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

Tra Que Garden(チャークエ野菜村) http://traquegarden.com

 

 

 

|ランタンがカラフルに彩る「ホイアン旧市街」を散策

 

約200年前の建物がそのまま残る「ホイアン旧市街」。世界遺産の街として知られるこの街は陽が落ちる頃から名物のランタンが灯り始め、ノスタルジックな街並みが幻想的な風景へと変化していきます。

 

 

夜になればナイトマーケットが開催されていますが、その幻想的な風景も最高潮を迎えます。

 

 

 

 

 

観光客で賑わう場所なので、オシャレ感の高いカフェやレストランなどが集まっているのも特徴です。その中でも、特に人気の2つのショップをチェックしてみましょう。

 

 

■カラフルなパッケージも可愛い「Pheva CHOCOLATE」

 

まずはダナンに本店がある「Pheva CHOCOLATE(フェーヴァ チョコレート)」。

 

 

 

ここのチョコレートは豊富なフレーバーとシンプルでカラフルなパッケージで大人気。日本語のフレーバーガイドもあるので、安心して購入することができます。

 

 

お値段もソリッドタイプで3万VND(約150円)とリーズナブル。様々なフレーバーが少量ずつセットになったアソートセットも用意されているのでお土産としてもピッタリですよ。

 

 

Pheva CHOCOLATE(フェーヴァ チョコレート) http://www.phevaworld.com/

 

 

 

■オーガニック食品やオリジナルグッズも充実した「COCO BOX」

 

オーガニック素材を使用したオリジナルのジュースをオープンキッチンスタイルで提供している「COCO BOX(ココボックス)」はホイアン旧市街に2店舗展開する人気店です。

 

 

 

オリジナルグッズを販売していたり、独自セレクトのベトナム産の調味料やジャムといったオーガニック食品も多数取り扱っているので、こちらもお土産にオススメですよ。

 

 

 

 

COCO BOX(ココボックス) http://cocobox.vn

 

 

 

|ホテル「Koi Resort & Spa Hoi An」でリゾート気分を贅沢に満喫

 

ホイアンに少し贅沢に宿泊するなら、トゥボン川沿いの中州に位置する四つ星リゾート「Koi Resort & Spa Hoi An(コイ リゾート & スパ ホイ アン)」がオススメ。なんと1泊10,000円台で宿泊することも可能です。

 

 

 

 

ベトナムらしいアジアンテイストの空間のヴィラはプライベート感たっぷり。

 

 

 

 

Wi-Fiも無料で利用できますし、部屋毎にバスタブを完備したバスルームも備わっています。

 

 

また、スパやプールなどの館内施設も充実しているので、ホテルに篭ってゆっくり過ごせるのも魅力。

 

 

 

 

 

 

宿泊は敷地内のレストランでいただくビュッフェ式の朝食付です。

 

 

 

ローカルグルメも充実しているので朝から満腹になること間違いなしですよ。

 

 

Koi Resort & Spa Hoi An(コイ リゾート & スパ ホイ アン) http://koiresortspa.com.vn

 

 

 

|渡航費を抑えてお得なリゾート旅を愉しんで

 

思う存分リゾート旅を満喫する際にポイントになるのが“なるべく無駄なお金を節約”すること。そこで今回私たちがベトナム・ダナンへの渡航に利用したのがLCCのジェットスター。LCCで唯一日本とベトナム(ダナンとハノイの2都市)への直行便が大阪・関西国際空港より運航しています。

 

ちなみに「関西国際空港〜ベトナム(ダナンorハノイ)」は、なんと片道8,800円〜*1ととてもリーズナブル。航空券代を抑えれば、現地の滞在期間も増やせたり、現地でしっかり交通機関を手配して様々な場所を周遊したりとベトナムを余すことなく堪能できますよ。

 

 

また、ダナンorハノイへ向かう機内で提供される食事もベトナム料理というのも魅力。

 

 

事前に予約しておけば財布いらずで食事が楽しめるので、ぜひ事前にメニューもチェックしておきましょうね。

 

*1エコノミークラス「Starter」片道運賃。受託手荷物費、支払手数料、空港使用料等が別途必要になります(燃油サーチャージは不要)


border