beautyビューティー

ペニンシュラ-スパのモナコ発究極フェイシャル

世界中で感動を呼ぶトリートメント。ザ・ペニンシュラ スパで体感する“モナコ発”究極フェイシャル

Twitter
4
LINEで送る

年齢を重ねるにつれて、どうしても顔周りのたるみやほうれい線が気になってくるもの。そんな多くの女性が感じる悩みを解決してくれると、いま世界で注目が高まっているのが、世界中の富裕層が集まる国・モナコ発の“究極フェイシャル”なんです。

 

その効果は「注射いらずのスーパーリフトアップ効果」なんて呼ばれるほど。実は、この“究極フェイシャルトリートメント”がザ・ペニンシュラ東京の「ザ・ペニンシュラ スパ」に日本初導入されました。

 

 

 

|モナコ発のフェイシャルトリートメントブランドを日本初導入

 

このたび「ザ・ペニンシュラ スパ」が日本初導入したのが、コラーゲンとヒアルロン酸が老化を遅らせる効果に注目した美容専門家マージー・ロンバード氏によって1988年に創立された「マージーズ モンテカルロ(Margy’s Monte Carlo)」のトリートメントメニュー。

 

 

同ブランドのアイテムを贅沢に使用したトリートメントは、モナコ王室のシャルレーヌ公妃をはじめとする王室の方々、ヨルダン王妃やダイアナ元妃、そしてドバイやカタールのロイヤルファミリーなど、ヨーロッパや中東のエレガントなマダムの間で”美を叶えるエイジングケアトリートメント”と絶大な信頼を得ているそうです。そんな“究極フェイシャル”を実際に体験してきました。

 

 

 

|究極のスパ・ジャーニーの始まりはサーマルスイートから

 

「ザ・ペニンシュラ スパ」に到着すると、ジャスミンティーとリストラティブオイルの香り漂うおしぼりが早速提供され、ホッと一息つきます。

 

 

 

 

「ザ・ペニンシュラ スパ」では予約の1時間前からスチームルームやドライサウナ、ライフスタイルシャワーなどが完備されたサーマルスイートや、リラクゼーションルームで過ごすことができるのです。

 

【ライフスタイルシャワーは2種。左の「トロピカルレイン」は、トロピカルフラワーが香る温水シャワー。右の「クールミスト」は、ミントが香り火照った身体をクールダウンする冷水シャワー】

 

【リラクゼーションルームでは電動で背もたれや足もとがリクライニングするふかふかのベッドで、オリジナルのマンゴージュースやピンクグレープフルーツジュースをはじめ、温かいお茶やフルーツなどをいただくことができます】

 

施術前にサーマルスイートで身体を温め、リラクゼーションルームでハーブティーをいただきながら音楽を聴いたりと、十分に心と身体をリラックスさせた状態でトリートメントに臨むのがオススメです。

 

 

 

|“注射いらずでスーパーリフトアップが叶う”は本当?!

 

ダウンライトの廊下を通り抜け、日本の伝統とモダンなデザインが融合する趣のあるトリートメントルームで、いよいよ“究極フェイシャル”を体験です。

 

 

 

 

今回体験したメニューは”マージーズ モンテカルロ スーパーリフト オートクチュール フェイシャル”。ゲストから肌状態や悩みを丁寧にヒアリングし、セラピストが肌の状態をチェック。それぞれの肌の状態に合ったプロダクトと独自テクニックを融合させて行う“カスタムメイド”が魅力のトリートメントで、顔だけでなく、頭、首、デコルテ、肩のマッサージも含まれています。

 

 

中でも“カスタムメイド”として注目なのが、トリートメント中に4種(ピュア、ヒアルロン、ビタミンC、ボトリフト)から現在の肌状態に合ったものを選び塗布してもらうコラーゲン繊維で作られたマスク。ローションを染み込ませることで肌がプルプルになっていくのです。

 

最高技術のマッサージと癒しの空間や音楽に、いつの間にかぐっすり夢の中へ。。。(個人的に普段なかなか寝付けないタイプなので相当リラックスをさせてもらったようです)

 

 

 

トリートメント終了後に鏡を見て驚いたのが、断然に変わった顔全体の印象。そこに映し出された顔は、まさかの「あの頃の10代!」といった印象なのです。自分の若かりし頃の印象が完全にシンクロナイズし、「そういえば、こういう顔だったなぁ…」と懐かしさにちょっと涙ぐみそうになるほどの感動を覚えました。

 

また、顔まわりを丁寧に揉みほぐしてもらったおかげか、固いマスクを一枚外してもらったような肌感覚に。また、柔軟性と軽さを感じるだけでなく、よくよく鏡を覗き込むと気になっていた小じわや毛穴が改善され、あご周りのたるみの引き締まり小顔になった印象です。“注射いらずでスーパーリフトアップが叶う”という評判は「本当だったのだ」と実感させられました。

 

 


 

 

ぜひみなさんも特別な日や自分へのご褒美に、心身ともにリラックスできる贅沢な“究極のリフトアップ体験”を満喫してみていただきたいと思います。きっと世界のセレブリティたちが通い続ける気持ちが十分に理解できる納得の効果を実感できるはず。

 

ちなみに今回のトリートメントで使用されたアイテムは、ほぼ「ザ・ペニンシュラ スパ」で購入可能とのことですので、スパでのトリートメント後はしっかり自宅ケアを継続させていくことをオススメします。

 

 

===========

 

マージーズ モンテカルロ スーパーリフト オートクチュール フェイシャル(80分)

料金(税金・サービス料込):平日 ¥37,000<通常料金:¥41,000/初回限定料金:¥33,000>

※3回分がセットになった「オートクチュールフェイシャルパス」<¥105,000円/4ヵ月間有効>も用意されています

 

マージーズ モンテカルロ ファーミング アンチエイジング フェイシャル(60分)

料金(税金・サービス料込):¥36,000<初回限定料金:¥29,000>

 

 

問:ザ・ペニンシュラ スパ TEL:03-6270-2299 http://tokyo.peninsula.com/ja/special-offers/Margys-MonteCarlo

 

text:下重佳奈子 Kanako Shimoshige


border