hairヘア

もう“可愛いだけ”は時代遅れ?! ボブヘアはクール感プラスで一歩先のトレンド髪に

Twitter
LINEで送る

誰にでも似合いやすく失敗も少ないとして人気のボブヘアは可愛らしいイメージの方が強いもの。しかしながら、オシャレさんたちのボブヘアを観察していると、クール感をプラスした一歩先のスタイルにシフトしている様子。早速“クール感をプラス”したボブのスタイルを先取りチェックしてみましょう。

 

 

 

|ストレートボブなら“髪色”でナチュラルなクール感を纏って

 

出典:HAIR

 

アッシュ系の髪色が髪をかきあげたときにサラリと流れる動きをよりクールに演出してくれます。スタイリングのポイントはサラサラ感にこだわること。ウェット感や束感の出るスタイリング剤の使用はNGです。

 

 

出典:HAIR

 

シースルーバングでほんのり可愛らしさを残しつつ、ダークカラーで仕上げることでクール感をプラスしたスタイル。涼し気な雰囲気に仕上がるので暑い季節もピッタリです。

 

 

 

|アンニュイなクール感は“ニュアンスパーマ”でプラスして

 

出典:HAIR

 

抜け感のあるアンニュイなクール感を演出するなら、ニュアンスパーマをユルっとかけましょう。ハイライトをプラスすればさらに外国人風の雰囲気に仕上がり、よりクール感が増します。

 

 

出典:HAIR

 

さらにイマドキ感とリラックス感をプラスするなら、前髪はセンターパートで。スタイリングはあえてウェット感を出すことで、クール感を一層引き立てましょう。

 

 

 

|モードっぽいクール感を演出するなら“外ハネ”で

 

出典:HAIR

 

明るくポップなイメージが強い外ハネも、強すぎないほんのりカールならクール感をプラスできます。外ハネは内巻きワンカールよりも簡単にスタイリングできるのも嬉しいポイントです。

 

 

出典:HAIR

 

また、全体的に束感を意識したウェット感のあるスタイリングにすることもポイント。前髪が短くてもシックな印象に仕上がりますよ。

 

 

 

ボブヘアの方は、ぜひ今後のスタイルチェンジの際に“クール感プラス”を心がけて、一層オシャレに磨きをかけていきましょうね。

 

 

top image出典:HAIR


border