beautyビューティー

腸活ダイエット_main

ポッコリお腹の原因を内側から解消。手軽に実践できる“腸活ダイエット”3つのアプローチ法

Twitter
LINEで送る

ポッコリお腹や便秘、むくみなどに悩んでいませんか? 実はその原因、”腸”にあるかもしれません。腸内環境が悪いと悪玉菌が増え(善玉菌が減った状態)老廃物が排出されないまま腸に溜まったままに。そして血行も悪くなってしまって代謝が悪くなると脂肪をためやすい体になり、ダイエットからますます遠ざかってしまいます。

 

そこで、オススメなのが“腸活ダイエット”。腸内環境を改善することで、老廃物をしっかり排出し、便秘解消にもつながります。また、腸の動きがスムーズになれば、内臓全体の動きも良くなるので、基礎代謝もアップし、痩せやすい体質が期待できるんです◎ その他にも、お肌の調子が良くなったり、冷え性やむくみの改善にもつながると言われています♪

 

では早速、手軽に実践できる“腸活ダイエット”3つのアプローチ法を紹介します。

 

 

 

(1)朝コップ1杯の水を飲む

 

腸活ダイエット_01

 

まず一番簡単な方法としては、朝起きたときにコップ1杯の常温の水を飲む方法です。これだけで腸が刺激され、お通じが促されます◎

 

 

 

(2)ヨーグルトを食べる

 

腸活ダイエット_02

 

ヨーグルトには乳酸菌が含まれており、腸内環境を整える善玉菌のエサとなります。善玉菌が多いと、腸内の血の巡りが良く、老廃物の排出もスムーズになり、代謝がアップ。痩せ体質に導いてくれると言われています◎

 

なおヨーグルトはプレーンタイプ(加糖なしのもの)を1日あたり200gを目安に摂るのが効果的。また乳酸菌をより多くお腹に届けるには、食後に食べるのがオススメです。

 

 

 

(3)腸もみエクササイズ

 

なかなか食生活だけでは改善が見られない場合は「腸もみエクササイズ」がオススメ◎ 腸を揉んで刺激することで、腸内の血行が促進され、老廃物の排出作用がアップします。

 

また、ポッコリお腹に悩んでいる方にもオススメです。実は、腸や胃が本来の位置よりも下がっている状態にあることがポッコリお腹の原因の一つとされていますから、「腸もみエクササイズ」で内臓をあるべき位置に戻すことで、お腹のポッコリを改善できます。

 

 

「腸もみエクササイズ」は自分でも簡単にできるので、上の動画を参考にぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

腸内環境を改善すると便秘の改善やダイエットの他、免疫力も向上すると言われています。これから風邪をひきやすくなる時期を迎えますから、しっかりと腸内環境を改善して風邪予防としても“腸活ダイエット”を実践してみてください。

 

 

text:Hiromi Anzai


border