hairヘア

ミディアムボブの魅力を引き出す簡単アレンジ

出典:@hair.cm/篠田 宏之

愛されヘアに一直線。人気の“ミディアムボブ”の魅力を引き出す簡単アレンジまとめ

Twitter
LINEで送る

年末年始はいつもと違って少しオシャレをする機会が増えるもの。すぐにできる簡単アレンジをいくつか覚えておくと役立つこと間違いなしです。そこで今回は人気の“ミディアムボブ”の簡単アレンジテクをハードルの低い順にまとめて紹介します。ぜひチェックして活用してみてくださいね。

 

 

 

|初心者でも簡単。即できる簡単セルフアレンジ3つ

 

まずはコテやカーラーを使ってできる「外ハネ」アレンジ。

 

出典:HAIR

 

毛先に普段と違うニュアンスをプラスするだけで、一気に印象チェンジが叶います。また、前髪分けで額を出すとよりクールな大人感を演出できますよ。

 

 

 

パッとできるヘアアレンジ「ハーフアップ」も外せません。

 

出典:HAIR

 

長めの前髪を残してサイドをまとめるだけのラフな仕上がりは大人の余裕を自然と醸し出してくれますし、見える角度によって異なる表情を演出してくれます。また、華奢でキラキラするバレッタなどを最後に飾れば、パーティーヘアとしても使えますよ。

 

 

 

エレガントな中にもカジュアルな心地よさを出すなら、ルーズな「編み込み」もオススメ。

 

出典:HAIR

 

やり方は「サイドを緩く編み込みハーフアップして、ピンでまとめるだけ」と、とてもシンプル。ハーフアップで残った毛束それぞれの毛流れを見せることで、優しげな女性らしい雰囲気を演出できますよ。

 

 

 

|毛量を少し変えるだけでもイメチェンOK

 

レイヤーを入れない、全体的に同じ毛量のミディボブの方であれば、前髪だけ軽めに仕上げてみるのもオススメ。

 

出典:HAIR

 

前髪部分だけ軽くするだけで他の部分と差がついて、重さと軽さが品良くまとまったスタイルに仕上がります。さらにオシャレに磨きがかかりますね。

 

 

 

一方、全体のニュアンスをキープしたい方であれば、レイヤー入れる長さをランダムに変える「シースルーレイヤー」で毛量をコントロールしてみてください。

 

出典:HAIR

 

ゆるふわ感たっぷりの仕上がりになるので大人可愛い印象だけでなく、どことなくセクシーさも漂います。ガーリーな印象から少し印象チェンジしたい方に特にオススメですよ。

 

 

 

|カットやパーマで変化をつけるのもオススメ

 

豊かな表情を演出するなら、レングスやカール、髪色で違いを出したいところ。そこで今季オススメのスタイルが「ネオウルフ」です。

 

出典:HAIR

 

高い位置から大胆にレイヤーを入れるので、モード感もプラスされてイメージを一新できます。毛量がかなり軽くなり、毛流れや毛束の動きがよく見えるようになるので、ハイライトなどを上手に取り入れてオシャレ感も引き上げてみてくださいね。

 

 

 

ロングヘアを目指して髪を伸ばしかけの方であれば、毛量は大きく変えずに「ゆるふわパーマ」で変化をつけるのも一手。ボリューム感がプラスされて大人のこなれ感にあふれたスタイルに早変わりします。

 

出典:HAIR

 

髪色はダークトーンの透明感のあるヘアカラーが季節感も出てオススメです。また、黒髪のままでもオシャレにキマるので、お仕事上カラーリングが難しい方もぜひトライしてみてくださいね。

 

 

 

このように髪の長さや量があるミディアムボブは、そのままでもアレンジ幅が広いですし、さらにカットやパーマを加えることで簡単にイメチェンも叶います。ぜひイベントの多い年末年始に向けて参考にしてみてくださいね。<top image出典:HAIR


border