beautyビューティー

出典:@hair.cm/hii.de

【ミディアム~ロング】イマドキ感たっぷり。きれいめに仕上がるお手軽ヘアアレンジのコツ

Twitter
LINEで送る

レングス長めのミディアム〜ロングヘアなら多彩なヘアアレンジが可能な反面、難しさを感じてレパートリーを増やせない方は少なくないと思います。今回は、そんなミディアム~ロングヘアの方のために朝の忙しい時間でも簡単にできてきれいめに仕上がるお手軽ヘアアレンジのコツを厳選して紹介します。早速チェックしてみましょう。

 

 

 

|定番ポニーテールはプラス一手間で大人のこなれ感をON

 

レングス長めの方の定番アレンジテクといえば真っ先に【ポニーテール】を挙げる方は少なくないでしょう。普通に1つにまとめるだけでもスッキリとした印象で大人感も引き上がりますが、まとめる前にアイロンの一手間をプラスしてこなれ感を演出するのがイマドキ感たっぷりに仕上げるためのコツです。

 

出典:HAIR

 

アレンジ前にアイロンで細めにウェーブをかけておけば、このようにお洒落感漂うポニーテールに早変わり。低め位置にまとめて落ち着き感も演出すると大人っぽい雰囲気も一層高まります。シュシュやリボンでアクセントを追加したり、お気に入りのヘアアクセで飾ったりとファッションに合わせて印象チェンジを愉しみましょう。

 

 

少しアクティブに過ごしたい日は、高め位置でまとめて快活な印象を演出しましょう。

 

出典:HAIR

 

こちらもアイロンでしっかりと癖をつけておくことで、いつも通りに結んでいるだけなのにこなれ感がプラスされます。輪郭やファッションなどとのバランスを見ながらまとめる位置を微妙に変えたり、毛束を引き抜いて少し崩したりするだけで印象チェンジも叶いますよ。

 

 

 

|三つ編みやくるりんぱを駆使してゆるふわ感UP

 

三つ編みやくるりんぱといった定番テクもシンプルながら大人可愛さを演出してくれますが、イマドキ感たっぷりに仕上げるなら“ゆるふわ”な雰囲気をつくることがコツ。そのためには、ポニーテール同様にあらかじめ髪をヘアアイロンで巻いておくことが必須になります。

 

出典:HAIR

 

こちらはシンプルな三つ編みを組み合わせただけのまとめ髪アレンジ。アレンジ前にしっかりとウェーブがついているので、三つ編みをほぐすときもテクニックいらずで、ふんわりエアリーにセットできるのが嬉しいポイント。また、サイドの髪を少し残しておくと、きっちりしすぎない柔らかな印象になりますよ。

 

 

定番のくるりんぱもアレンジ前に髪を巻いてふんわり感をプラスするとイマドキ感たっぷりに仕上がります。

 

出典:HAIR

 

こちらは2箇所につくったくるりんぱをアップスタイル風にまとめたスタイル。やり方は低めの位置で髪を上下にわけ、ふたつのくるりんぱを作って、それぞれの毛先をくるりんぱの輪っかに入れ込むように隠してピンなどで固定するだけと簡単。トレンドのベレー帽とも相性抜群ですよ。

 

 

 

|お団子ヘアはガーリーなアレンジで個性のあるお洒落を

 

まとめ髪代表のお団子ヘアですが、イマドキ感たっぷりに仕上げるなら抜け感のあるガーリーな雰囲気にアレンジするのが正解です。

 

出典:HAIR

 

こちらは「ねじりアレンジ」と「くるりんぱ」を組合せてつくったお団子ヘア。高い位置にお団子をつくる場合、ある程度髪の長さを必要としますが、このやり方ならミディアムヘアの方でも十分再現できます。後れ毛をバランス良く散らしてデコルテの華奢感を演出するのも似合わせのポイントです。

 

 

パパッとラフに高め位置にまとめるお団子ヘアならまとめる部分だけアレンジ前にアイロンでクセ付けしておくとイマドキ感UPにつながります。

 

出典:HAIR

 

つくり込み過ぎない雰囲気だけでも好感度もUPしますが、イマドキ感をUPさせるなら派手目のスカーフなど、ちょっと攻めたヘアアクセを合わせて個性を演出するのがオススメですよ。

 

 

どんなに朝が忙しいからと言ってもお洒落に手抜きはご法度。今回紹介したまとめ髪テクを参考に、ぜひ気分やシーンに合わせたヘアアレンジで差を付けて、毎日のヘアアレンジを愉しんでくださいね。


border