lifestyleライフスタイル

メディアの紹介は、あくまで他人の基準

【思考をキレイにする旅の仕方(88)】メディアの紹介は、あくまで他人の基準

Twitter
0
LINEで送る

博多の街を散歩していた時、
私の前を歩いていた二人組の日本人カップルがある雑貨店の前で立ち止まりました。

 

「ここよさそうだけどなぁ…」

 

「でも、ガイドブックには載ってないわよ」

 

女性がガイドブックを何度もめくっていました。

 

 

 

私が昼食にうどん(ちなみに博多はラーメンよりうどんがソウルフード)を食べてから、

 

再びぶらぶら歩いていると再び二人組の姿を見かけました。

 

今度は男性がスマホ片手にスクロールしています。

 

「ここは食べログで星が3つもないよ」

 

「じゃ、やめておこうか」

 

どうやら食事の場所を探していたようです。

 

 

 

人それぞれの旅なので、自由なのですが、

 

その様を見ていて疑問を持ってしまいました。

 

時には失敗したっていいじゃないですか。

 

 

 

自分の基準で判断できないと情報に振り回される旅になってしまいます。

 

特に今の日本は、一つの情報に次の情報がかぶさり、

 

一気に情報が確定したかのような錯覚をおこします。

 

 

メディアの紹介は、たとえ評論家の目が入っていたとしても、あくまで他人の基準です。

 

私もついつい流されることがあるので、自戒も込めて綴っておきます。

 

 

text:イシコ http://sekaisanpo.jp/


border