what's cool最旬トレンドコラム

モテ子が実践する絶対的にモテる恋テク

今すぐ本命を落としたいなら参考にしてみて。モテ子が実践する“絶対的にモテる”恋テク5選

Twitter
5
LINEで送る

ただいま恋の季節真っ只中。だけど「全然恋が見つからない…」「意中の相手と先に進まない…」などと嘆いている方は少なくないかも。。。そこで参考にしたいのが、恋も絶好調の海外セレブたちが実践する“絶対的にモテる”恋テクです。

 

 

 

|自分から積極的に動いて結婚に至ったミランダ・カー

 

2017年5月にスナップチャットのCEOであるエヴァン・スピーゲルと結婚したミランダ・カー。

 

ミランダ・カーの最高の美しさを演出する美容法

Ovidiu Hrubaru / Shutterstock.com

 

2014年にルイ・ヴィトン主催の夕食会で出会って意気投合し、連絡を取り合う仲となった2人。そのあと何度かデートを重ねるも、「自分のことを好きなのか分からなかった」というミランダは、自分から積極的に彼に興味を持っていることを告白。すると彼も同じように好意を示してくれ、仲が深まったのだそう。

 

やっぱり今の時代「告白は男性から……」なんて思っているのは古い考え。しかも女性から積極的に来てくれた方が嬉しいなんていう男性も実は多いものです。焦りは禁物だけど、見込みがありそうだったら自分から告白するのも断然アリですね。

 

 

 

|料理上手をアピールしたブレイク・ライブリー

 

Featureflash Photo Agency / Shutterstock.com

 

“男は胃袋でつかめ”という言葉をまさに現しているのが、女優のブレイク・ライブリー。料理好きでプロも褒めるほどの料理上手である彼女は、これまでペン・バッジリーに、モテ男のレオナルド・ディカプリオと交際。現在は夫ライアン・レイノルズにも料理を振舞い、幸せいっぱいの結婚生活を満喫しています。

 

そんなライアン・レイノルズの元妻、スカーレット・ヨハンソンも実は料理好き。得意料理は、ヴィーガンのバナナ・チョコレート・チップ・マフィンだそうで、これがきっかけでライアン・レイノルズにプロポーズされたと告白しています。

 

上手な料理を出されて嫌になるなんて男性はいないもの。料理の腕をしっかり磨いて、彼の大好物を得意料理にしておきましょう。

 

 

 

|キスは許しても…。アドリアナ・リマの焦らし作戦

 

Ovidiu Hrubaru / Shutterstock.com

 

ここ最近、NFL選手や野球選手、そしてライターなど数々の男性と恋の噂があるアドリアナ・リマ。噂の男性達とは、キスしている写真がパパラッチされているもの、かつて結婚していた頃は挙式まで純潔を守っていたという彼女。キスはしても最後までさせない“焦らし作戦”が、男性にとってはたまらないのかも。

 

 

 

|趣味やライフスタイルを共有できる相手になる

 

セレーナ・ゴメスの美ボディを叶える食ルール

Tinseltown / Shutterstock.com

 

相手に興味を持ってもらうためには、同じ趣味やライフスタイルを持つのが最重要。セレーナ・ゴメスは映画を観にいったり、家でTVを観ながらデリバリーを頼むなどまったりしたライフスタイルが彼氏ザ・ウィークエンドと一緒の好みだったり、アリアナ・グランデは彼氏マック・ミラーが大ファンのNFL観戦についていったり。

 

同じ趣味や価値観がグッと心の距離を近づけるもの。もし相手の趣味に全く興味がなくても、学んだり、やってみようという姿勢を見せれば好感度は確実に上がりますよ。

 

 

 

|関係をあえて隠して親密度UP

 

Tinseltown / Shutterstock.com

 

SNS人気でプライベートを何もかも見せることが当たり前になった中、逆に「隠す」という行為が2人の親密度を高める傾向が出てきています。前の彼との交友を公にしていたテイラー・スウィフトも、今回は対照的に隠しっぱなし。さらにカイリー・ジェンナーやケンダル・ジェンナーなど、実は最近多くのモテセレブたちの間では関係をあえて公にしないスタイルが急増中です。

 

交際中だけでなく交際前の段階から、見せびらかしたり、すぐにSNSで発表したりといった”見せつけ”行為は、男性によっては毛嫌いする人も。だからこそ2人きりで、まずはじっくりと仲を深めていくのが先決ということですね。

 

 

 

この夏こそ恋を叶えたいなら、ぜひ海外セレブ流“絶対的にモテる”恋テクを参考にしてみてくださいね。

 

 

text:ピーリング麻里子


border