beautyビューティー

モテ曲線美を手に入れる秘訣。くびれ作りとヒップアップに効く2つの“簡単”ストレッチ

Twitter
0
LINEで送る

本格的に2017年もスタートして、日々の忙しさのため腰回りにハリやだるさなどの“不快感”を感じている方は少なくないと思います。そこで今回は入浴後や就寝前にオススメ、1日の疲れを癒してくれると同時に、くびれ作りやヒップアップにも役立つ2つの“簡単”ストレッチを紹介します。

 

 

 

|美しいヒップラインへ導く“簡単”お尻ストレッチ

 

ズシンと重たい腰の不快感には「大臀筋」をほぐすストレッチがオススメ。フットワークが軽くなり、ヒップアップ効果も期待できます。

 

 

(1)膝をまげたまま片脚を前に出し、後ろ脚の膝を外側に倒す

 

(2)上半身を前に倒して手を床につき、お尻を意識的に伸ばす

 

一連の動きを左右それぞれ30~40秒ほどかけて、深く呼吸をしながらゆっくり行ってください。また、カラダが硬い方は前に出した脚の角度を調整してムリなく実践しましょう。

 

 

 

|腰回りの柔軟性を高める“簡単”三日月ストレッチ

 

むくんで硬くなった腰回りには、腰から横腹にかけてアプローチする三日月ストレッチがオススメです。弧を描くようなこのポーズは、緊張して動きが悪くなっている内臓の活性化にも効果を期待できます。

 

 

(1)仰向けになり、バンザイする形で両手を組む

 

(2)両足と、組んだ両手を、背中が浮かない範囲で近づけるようにして伸ばしていく(三日月になるようなイメージで形を作っていく)

 

一連の動きを左右それぞれ30~40秒ほどかけて、深く呼吸をしながらゆっくり行ってください。キレイに弧を描くイメージで腰から横腹にかけてを伸ばしましょう。

 

なお三日月ストレッチは立った状態で行うこともできますが、寝た状態の方が姿勢が安定するので、より身体を伸ばすことが可能になります。また伸ばす側の手を反対側の手で引いてあげるとよりキレイな弧を描きやすくなります。

 

 

 

今回紹介した2つのストレッチは、最初に述べたように日中に固まってしまった筋肉を伸ばすのが目的なので、夜の入浴後または就寝前に行うのがオススメです。ぜひリラックスしながら疲労感を解放するようにゆっくり実践して、女らしいモテ曲線美を手に入れてくださいね。

 

 

ストレッチ監修:Dr.ストレッチ上田夕子(銀座二丁目店)


border